さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

BASSO Viper タイヤ交換

BASSO Viperのフロントタイヤのサイド近くに切れ目が見つかったので交換しました。
GP4000SIIのカット見本と照合してみたところ、ケーシングは切れていないようだし、この程度で交換していたら…という感じだったのですが、前輪のバーストを何度か経験し、痛い目にあっているので…。

Continental GP4000SII

Continental - Grand Prix 4000S II

Wiggleで買うと箱に入っていないバルク品が届く事が多いのですが、今回は箱入りでした。

GP4000S タイヤローテーション 回転方向

タイヤの回転方向の矢印。

チューブに空気を少し入れておく

タイヤを装着する前にチューブに少しだけ空気を入れておく。

最初に少し空気を入れる作業をしなくてもわりとチューブを噛まないようだ…と思っていたらバーストした事が…。

ビードをリムの中央に落とす

タイヤ装着。ビードをリムの中央の凹みに落として行きます。すると反対側に余裕ができるのでタイヤが嵌まります。

バルブのところが噛みやすいので、バルブを動かして噛み込みを解除。
解除後は、バルブをひっぱった状態で固定。

タイヤ回転方向 城山湖

空気を入れるとビードが上がる。

城山湖 城山湖
城山湖 城山湖22%

タイヤ交換したBASSO Viperで城山湖。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

BASSO Viper タイヤ交換へのトラックバック