さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

和田峠凍結

BASSO Viperで和田峠に行って来ました。

和田峠TTスタート地点陣馬亭の柱あと 和田峠

和田峠。

タイム25分28秒

和田峠に行く頻度をあげているのに25分28秒でした。

和田峠表 東京都側

頂上から裏和田方面を見てみると…。

和田峠裏 神奈川県側 和田峠裏 神奈川県側

積雪のため通行止。
除雪した東京都、除雪しなかった神奈川県…。

和田峠裏 神奈川県側 和田峠裏 神奈川県側

頂上県境のゲート。
雪解け水が凍って氷に…。

和田峠表凍結箇所 和田峠表凍結箇所

表の凍結は一箇所だけでした。

ウィンドストッパー インシュレーテッド サイクルグローブ

ウィンドストッパーインシュレーテッドサイクルグローブをしていれば、登坂時にはジオラインL.W.インナーグローブはいらないだろうと思いバックポケットにしまいこみましたが指が冷えてダメでした。
かといってTT中に止まる訳にもいかずそのまま。

上、PEARL IZUMI ウィンドブレークジャケットにジオラインL.W.ハイネックシャツ

薄手のL.W.、中厚手のM.W.、厚手のEXP.みなそろえていますが、ロードバイクで使うならL.W.。

モンベル | オンラインショップ | ZEO-LINE® ジオライン®

速乾性の比較はL.W.、保温性はM.W.、EXP.でという…。

M.W.にはL.W.のような速乾性は無いんでしょうね。それに、登坂のような心拍数のあがる運動時に使用すると保温力が高すぎて汗まみれになり、ダウンヒルの時に汗冷えで凍える事に。

EXP.のシャツは暑すぎてどうにもならず衣装ケースにしまったままです。

下、PEARL IZUMI ウィンドブレークタイツ。3Dネオプラスパッドのウィンドブレークレーサータイツも買いましたが、50km程度の走行なら3Dネオパッドでもまったく問題なく。
コメント
この記事へのコメント
超お久しぶりです
まいど! 本日大寒を迎えてほんまに寒さが厳しくなりました。今冬は「寒い暖冬」だそうです。(なんじゃそりゃ! 笑)こんな寒い中山中を自転車で走り回るとは!見てるだけで寒くなります。コケないよう気を付けてください。

eoブログが今年3月末で終わるとのことでかねてよりの懸案のblogの引っ越し作業本日終えました。

http://i-kagen.blog.jp/ であります。今後とも宜しくお願いします。
2017/01/20(金) 18:14:00 | URL | 獅子神タロー #-[ 編集]
獅子神さんこんにちは。

リンク貼り替えておきました。
自転車だと寒いのに動くと暑いです。
でも、峠の下りは動かないので激寒です~。
2017/01/21(土) 09:41:21 | URL | さとぴー #s.M8Rg02[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

和田峠凍結へのトラックバック