さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

あさひクリシェ

あさひのシティサイクルクリシェで市役所へ。

そういえば、8年前に買ったばかりの時、市役所前で写真撮ったけっなぁ…と思いながら写真を取りました。

あさひ クリシェ 8年前 あさひ クリシェ 現在

左、8年前の買ったばかりの時、右、現在。

シートポストの突き出し量がものすごく高くなり、ハンドルが下がり。
ハンドルはカットしないとこれ以上さがらないので、見た目それほどわからないのですが目一杯下げてあります。

泥除け、フロントホイール、チェーンリング、スプロケットを交換しながら維持しています。
しかし、修理してまでシティサイクルに乗り続けようと思う人は少いようで、今となっては2008年型のクリシェを街でみかける事はまずありません。

このあと、クロスバイクを2台買ってすぐロードバイクを買って、スポーツバイクはロードしか乗らなくなってしまったので、このママチャリが今の現役の自転車の最古参になってしまいました。

ローラーブレーキにこだわらなければ、新車が1万円ちょっとで買えるんですけどね。
サドル、シートポスト、キャリパーブレーキとスポーツ車よりのパーツをチョイスしていても簡単に移植できるのですが、フレームの形状が気にいっているので、クリシェのフレームが使えるうちは、なんとか直しながら乗りづづけたいと思っています。

■最近交換したパーツ

GORIX ゴリックス GX-3389 コンフォートサドル
GORIX ゴリックス GX-3389 コンフォートサドル

あさひで買ったサドルはおそらくこれと同じもの。

kalloy シートピラー 350mm φ25.4 SP-248D

シートポストはこれ。グランジのシートポストでも良かったのですが、ママチャリに使うならロゴの入っていないシンプルな形状のもののほうがいいと思ったので。

ママチャリのポジションでスポーツサドルだと尻が痛くなって来ませんか?とあさひの店員の方と相談したところ、厳しいでしょうねとのことでしたが、わりとどうにでもなりますね。

結局のところサドルを高くしないと膝を傷める、しかしサドルが高いとママチャリ用のサドルでは尿道が圧迫されるという事でスポーツサドルに交換する事になったのですが至って快適。

痛くならない前後位置はどこなのか、何度も試して調整してやっと…でしたけどね。

了法寺 了法寺

なんかまた増えてるぞ…と思いながら了法寺へ。

萌え自販機が設置されていました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

あさひクリシェへのトラックバック