さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

サドルに瞬間接着剤

kalloy シートピラー 350mm φ25.4 シルバー SP-248D VELO Plush VL3147 男性向けサドル

パイプカッターで短くした、kalloy シートピラー 350mm φ25.4 シルバー SP-248DVELO Plush VL3147 男性向けサドル

ところが試走してみると、段差を越えた時に異音。ペキッとかキーンという音です。

KALLOY SP-248Dシートポスト

シートポストをチェック。

一部削れていました。
シートチューブに押し込む時に削ってしまったようです。これぐらいなら大丈夫かな?

自転車にシートポストとサドルを取り付けた状態で、サドルの前後に体重をかけて押してみると。
グキ、ガッ、ペキ、キーンという音。

異音の原因はこれのようですね。

ママチャリのサドルでも、fi'zi:kのサドルでもサドルレール接合部に遊びがあって押すとわずかに動きますが、こんなに気になる音が出たことは無く。

VELO Plush VL3147 男性向けサドル VELO Plush VL3147 男性向けサドル

VELO Plush VL3147 男性向けサドルのサドルレール接合部のカバーを取り外し…。

サドルレール接合部に瞬間接着剤 サドルレール接合部にエポキシ

サドルレール接合部にアロンアルフア EXTRA 耐衝撃を流し込み、さらにエポキシ。

エポキシは粘度があるので奥まで入っていかないのが…。

サドルレールから異音 試走 サドルレールから異音 試走

試走してみたところ、異音がでにくくなっていました。

それならと、再度アロンアルフア EXTRA 耐衝撃を流し込み。

サドルレールからの異音 試走 サドルレールからの異音 試走

異音解消。大丈夫そうです。

瞬間接着剤を流し込んだだけなので、数ヶ月後にどうなっているのかはわかりませんが。

シリコンスプレーやラスペネを一吹きしたら直ったという方もいるようなのですが、それで直らなかったら脱脂してから瞬間接着剤。面倒なので、いきなり瞬間接着剤で対処してみました。

アロンアルファ 耐衝撃

ボンド アロンアルフア EXTRA 耐衝撃 2g

普通のアロンアフアでも良かったのかもしれないんですけどね。

■追記

この処置で持ったの1日だけでした。
ラスペネを吹いてもダメ。サドルが油まみれになっただけでした_□○_
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

サドルに瞬間接着剤へのトラックバック