さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

あさひクリシェポジション調整

あさひクリシェ シートポスト サドル交換 ポジション調整

シートポストとサドルを交換したあさひのシティサイクル、クリシェ。

VELO Plush VL3147 男性向けサドル VL3147 VELO Plush VL3147 男性向けサドル VL3147

VELO Plush VL3147 男性向けサドル

シートポストは、kalloy SP-248D

穴あきサドルを使うと、シートポストの上部に空いている穴から雨水が侵入するのでは?と心配していましたが、上に櫓があるので大丈夫そうですね。

あさひクリシェ VELO Plush VL3147 男性向けサドル あさひクリシェ VELO Plush VL3147 男性向けサドル

ゆりのき通りを試走。

登りは問題ないのに平坦と下りで尻が痛くなってきて_□○_。

ゆりのき通り

微調整しながら試走。二周目~。

VELO Plush VL3147 男性向けサドル VELO Plush VL3147 男性向けサドル

坐骨が安定しなくてペダリングが不安定になったり、尻の痛みがひどかったり。
しかし、穴あきサドルだけあって尿道圧迫感は無く。

試行錯誤のすえ、後ろの跳ね上がっている箇所が水平に近くなるように。
サドルの傾きを煮詰めて、痛くない角度をなんとか探りあてる事ができました。

交換前よりサドルが数ミリ高くなりました。
ペダリングしやすくなりましたが、停車時の片足つま先立ちがギリギリに。

この高さだと信号待ちの時は、トップチューブに降りないとダメですね_□○_

BBの位置が高くクランク長が165mmなので適正なサドル高を出そうとすると地上からの高さがどんどん高く。
RNC7はハンガー下がり70mm、クランク170mmなので、かなり高めにセッティングしてもまだ片足で止まっていられるのですが。

激坂登坂

ダンシングによる激坂登坂。サドル関係ないんじゃんと思われるかもしれませんが、シートポストとサドル交換を交換して軽量化したから登れたのかもしれず。

そして、翌日まで続く大腿四頭筋の筋肉痛。
ママチャリのポジション調整の筈がトレーニングになってました_□○_
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

あさひクリシェポジション調整へのトラックバック