さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

「Canon IXY160」壊れる

ポタカメラとして使っていたデジカメIXY160が故障。

撮影はできるのにカメラ側のUSBポートがダメになったらしく認識しない。USBケーブル交換→NG、別なカメラを接続してデータを転送→OK。となるとほぼカメラ側の問題。

買ってまだ1年経っていないので保証期間内ですが、これを電車で新宿まで持っていくのは…。
だったらロードバイクで…、ロードバイクの置き場所あるのかな。

らくらく修理便を利用すると1,620円。そして修理に出すとその間撮影できなくなるので、結局買い換え_□○_

Canon IXY180

IXY160から IXY180になりました。

箱のサイズが半分に。
以前はUSBケーブルやCD-ROMが付属していましたが、最近は本体と充電器だけですからね。

操作方法が少しだけ変わってヘルプボタンがゴミ箱ボタンになっていたり、オートズームボタンが付いていたり。

しかしPモードはこれまで通り使えるし、フォーカスAF中央も選択可能。

風景写真を顔認識モードで撮影するとピントが合わない事があるので、いつもAF中央で。
人物写真もAF中央。

顔認識モードで撮影したらピンぼけ写真になっていた事があるので買ったらすぐAF中央に切り替えます。

Canon IXY180

IXY180。色も形もIXY160と見分けが付きません。
ボタンの機能が少し違うだけで配置同じ。同じ筐体の流用なのかも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

「Canon IXY160」壊れるへのトラックバック