さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

落車後の手当「キズパワーパッド」「防水フィルム」

GP4000S バースト 落車

7月3日に落車し膝と肘に擦過傷。

帰宅後、傷口を水洗いしてキズパワーパッドを貼ろうとしたが、これが貼りつかない。

BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド ひじ・ひざ用 3枚
BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド ひじ・ひざ用 3枚

これなんですけどね。

擦過傷の範囲が広く、かつ関節なので動かすと皺がはいってしまい密閉できない。

防水フィルム

そこで防水フィルムを上から貼って固定する事に。

これが最初よくわからなくて。なぜ中央部分にだけ両面テープが貼ってあるんだろう?と。

肘 キズパワーパッドと防水フィルム

貼ってみると…その中央部分が防水フィルムでした。

キズパワーパッドが浸出液を吸って白くなり潤いを保つには密閉されていなければならないのですが、その隙間をなんとか防水フィルムでごまかす事ができましたとさ。

7月6日、貼り替え~。
水洗いして貼り替えました。そして入浴。おっと順番を間違えた。
膝と肘だけ出す事ができたので何とかなりましたが。密閉療法なので多少濡れても大丈夫なんですけどね。
コメント
この記事へのコメント
あんまり範囲が広いならサランラップでもいいみたいですよ。お大事に。
2016/07/07(木) 13:08:29 | URL | a #-[ 編集]
こんにちは。
落車直後にはラップを巻くとみなに話しましたが、ラップで処理するにはやや傷が深く浸出液も多いため、浸出液を吸ってくれるキズパワーパッドと防水フィルムを使いました。
2016/07/07(木) 13:33:26 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

落車後の手当「キズパワーパッド」「防水フィルム」へのトラックバック