さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

城山湖ポタリング

RNC7で城山湖に行って来ました。

ステムまわりを弄ったので走行してみて問題ないかその確認。そして、翌日の山岳サイクリングのためのプチトレーニング。

城山湖 城山湖
城山湖 城山湖

連休初日で晴天だったからか、人も車も多かったですね。

RNC7のハンドルがまっすぐついていなかったので、コラム側の2本をアーレンキーで緩めて調整していると、話しかけられ…。
クロモリはサイクリング仲間だと持った瞬間「重い~」という反応が帰ってくるのですが「これって軽いんでしょう?」と。

シティサイクルと比べたら軽いですけどね…。

上位機種と比べたら重くて安い部類の自転車なのですが、普段ロードバイクの事を考えている方々ではないので…。
高いといえば忌野清志郎さんの自転車は160万円といった話をしてみたり。

RNC7 RNC7

乗ってみたら、あれ~?ハンドルが斜めかな~という事で5mmのアーレンキーでコラム側を緩めて調整。
トップキャップも確認してガタチェック。

帰宅後、BIKE HAND (バイクハンド) YC-617-2S コンパクト トルクレンチで6N·mで締め込んでおきました。

城山湖22% 城山湖22%

城山湖22%をダウンヒルしてアップヒルし穴川林道経由で帰宅。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

城山湖ポタリングへのトラックバック