さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

箱根の筈だった

今日は、イベントで箱根の筈でした。片瀬江ノ島駅集合…では道がわからないので、大和橋7時に主催者の方と合流させて頂く筈でした。

7時大和橋の予定だったので、午前5時には準備がすべて終わって出発しないと遅刻する可能性。そのため前日夜9時就寝。途中何度か目が覚めるものの、ある程度寝ていないとまずいため布団に潜り込む。しかし、寝過ごす訳にはいかないと時計を細かくチェック。
4時30分、サイクルウェアに着替え前日に買っておいた薄皮あんぱんを朝食としてたいらげた。

アメッシュをみると帯状に雨が降っているものの、本来の集合地点の片瀬江ノ島駅9時の時点では曇りかもしれず、主催者が降水確率40%でも決行するとメッセージを送って来ていたので、本来の集合地点とは別のところまでわざわざ来てもらうのにキャンセルするのは申し訳ないと思い出かけた。

Weathernewsによれば、最高気温19℃。冬装備では暑いと判断し、夏装備の下に冬用のアンダーだった。しかし、早朝の気温は低く加えて上下びしょ濡れに。

コンビニ

コンビニにかけこむ。
何か食べないと体温があがらない。
全身が震えている状態。街中だからいいものの、登山でこんな状態に陥ったら低体温症で命を落としかねない。

大和橋

集合場所でじっとしていると体温が下がって凍えてしまうので集合時刻の30分前にガラケーから大和橋で待機中と書き込み。

すると中止ですという返信。

朝起きたらイベント中止と書いてあるか、朝降っていても集合場所まで行ったらそのまま強行という2パターンしか経験した事がなかったので、ずぶ濡れになって集合場所に行って集合時間の30分前に待機中と書き込んだら中止ですというのは…。

コンビニに入った時にも携帯をチェックしていましたから、そこで中止とわかっていれば寒い中じっとしている事もなかったし、もっと早く引き返す事ができたのですが…。

もうどうにでもな~れ。AA省略。

■出費

コンビニ補給 531円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間17分17秒
走行距離 49.84km
平均速度 21.7km/h
積算距離 45639km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

箱根の筈だったへのトラックバック