さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

足柄峠 大野山冬山自転車登山サイクリング169km

くまさん1号さんと、足柄峠、大野山冬山自転車登山サイクリングに行って来ました。

足柄峠に行くと聞いて、連れてってくださーいとお願いして参加したものの…集合場所でよーく話を聞いてみると足柄峠を越えて大野山山頂まで行くと…。えええええ。ほとんど自転車に乗ってなくてなまりきっているのに大丈夫かな~と内心((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。それに大野山、凍結してるんじゃ…。

相模川沿い気温2℃

5時39分、相模川沿い気温2℃。
早朝に雪が降り、路面ウェット。

サイクルトゥウォーマー ジオラインL.W.インナーグローブ

集合時間前に到着できたので、装備の写真。

モンベル ジオラインL.W.インナーグローブサイクルトゥウォーマー

インナーグローブを通常の冬季用グローブの下に装着すると、指先が痛くなる度合いがかなり緩和されます。
サイクルトゥウォーマーは…。あまり通気性がないMTB用シューズを使っているので付けても付けなくてもあまりかわらないかも…。

246を激走し、大井松田を越え足柄峠へ向かう。

体がなまりきっている割には何とか付いていける…。前をひいてもらっている上にくまさん1号さんにとっては、まったりサイクリングだったそうで。

平坦区間はなんとかなりました。

足柄峠 足柄峠

9時49分、足柄峠。交通量の多い道なので除雪したんでしょうね。

足柄峠から富士山

足柄峠、富士山眺望地点。雲がかかってなければ絶景ですが…。

ちなみに、足柄峠はインナーロー、さらにダンシングでひーこらいいながらなんとか登坂。こんなにきつい峠でしたっけ?
体力と筋力が落ちまくった上に体重が増えてしまったのが登坂に影響。

PEARL IZUMI ウィンドブレークジャケット+アンダー、ジオラインL.W.2枚重ねで登坂しましたが陽当りが良かった事もあり暑かったです。

大野山入口

11時10分、大野山入口。

凍結しているんじゃないかと話すと大丈夫でしょうとくまさん。
凍結していてひどい目に合うんじゃないかな。ブラックアイスバーンがあったらやばいな…と思いながら登坂開始。

しかしどこも凍っている様子はなく、路面ドライ。
牧馬峠ですら凍結しているのに…。

しんどい、登坂早く終わらないかな、牧場の放牧区に入った、もうすぐだなと思いながら何とか登りました。

大野山からの眺望 小田原 箱根方面

12時17分。大野山から、小田原、箱根方面。
今日は海まで見えました。夏場だとガスっていて遠くまで見えない事が多いのですが。

大野山山頂 大野山山頂

12時17分、大野山山頂。雲がやたらと多くなってきて富士山が隠れてしまいました。
仕方がないので丹沢の山々に積もった雪の写真を撮りました。

セブン-イレブン松田惣領店 セブン-イレブン松田惣領店

13時21分、セブン-イレブン松田惣領店で補給。
ロード用のバイクラックあり、神奈川県認定、自転車の駅、簡易的な工具と空気入れが店内にあるようです。

私が思っているよりも、このあたりを走っているローディー多いんでしょうか。

グローブに雪

地面にパラパラと白いものが…。雪でした。

ここから渋沢の峠まで粉雪の舞う中を進みましたが、雨じゃなくて良かったです。
雨で体が濡れると体温を奪われてしまいますから。

渋沢の峠を越えたあとは246。
そして自宅を目指す。

早朝5時出発、午後5時帰宅でした。

左膝をかる~く痛めました。右はなんとも無い。膝裏の痛みだったので、サドルを1mm下げました。
個人的なメモになりますが、シートクランプ部からサドルレールまで95mm→94mmに変更。

■出費

補給 1148円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 8時間55分28秒
走行距離 169.21km
平均速度 18.9km/h
積算距離 45537km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

足柄峠 大野山冬山自転車登山サイクリング169kmへのトラックバック