さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

AZ水置換オイルスプレー

ホーマック

ホーマックでお買い物。

AZパーツクリーナー

AZパーツクリーナーイエロー、246円。180円位くらいだったのに高くなりましたねぇ…。
ワコーズ BC-S ブレーキ&パーツクリーナー スーパージャンボ A180 840ml A180 [HTRC3]より、はるかに安いので今後もこれを使うつもりですけどね。

AZ水置換オイルスプレー

AZ水置換オイルスプレー、511円。

固着したネジ、キャリパーブレーキやディレーラーのような細かな部分への注油にはワコーズ RP-C ラスぺネを使うとして、雨天走行後のチェーンのメンテナンスはこれでもいいんじゃない?と。

AZ水置換オイルスプレー

樹脂性のノズルが付いてきますが、使い勝手が悪いので…。

AZ水置換オイルスプレー

ラスペネの折りたたみ式のノズルと合体させました。ワコーズ製品はこういうところがよくできているので、使い終わっても捨てないで再利用。

ラスペネCは、泡状に噴出されるのでチェーンにオイルが乗りますが、この製品は噴射力が強くてチェーンの下に落ちる量のほうが多い…。少しだけ出したい時は半押しすればいいんですけどね。

ネットの評判を確認してみたら、あら~。ロードバイクのメンテナンスで使われているのはAZ(エーゼット) KM-001 極圧・水置換スプレー 420mlのほうでしたか。

でも、極圧水置換スプレーをチェーンオイルとして評価していて?チェーンに使う事をAZが推奨しているみたいですね。
ラスペネはチェーンオイルでは無いので、ラスペネとよく似た特性をもつオイルをチェーンオイルとしては使わないかな…。

極圧水置換スプレーのほうが良かったか…と思いながら、水置換オイルスプレーの使用感をtwitterに投稿してみたところ、雨天走行後のチェーンのメンテに使っている方からリプライをいただきました。ちゃんと水を落とせるそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

AZ水置換オイルスプレーへのトラックバック