さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

BASSO Viper ポジション調整

BASSO Viperのポジションを再調整。

サドル水平、サドル-ハンドル間距離477mmに変更しましたが、どうもペダルを上から下へ踏みにくく、斜め前に蹴りだしている感覚あり。2mm前にだし、477→475、後退幅32mm。

ここ数日の調整で、前上がりだったサドルが水平に、サドルが5mm前に出て、シートポストが4mm高くなりました。

これで本当に大丈夫なのか…。
ローラー台のようなものは持っていないので実走して確認するしかありません。1時間で行って帰って来られる城山湖へ。

城山湖

城山湖急坂開始地点。

城山湖

城山湖。

テニスコート~発電所区間を34x27でクルクル回す。サドルを前に出したほうが、ケイデンスを上げて速度を出しやすくなるみたいです。これまでは、ギア比を重くしても軽くしてもケイデンスがほとんど変わらない事が多く、速く登ろうと思ったらギア比を上げるしか無かったのですが。

城山湖 城山湖

城山湖22%をダウンヒルして挙動確認。

城山湖

下ってすぐ、折り返して登坂。

34x24

34x24、シッティングで登坂成功。

サドルが水平になったので登坂時に骨盤から前傾しても尿道圧迫感無し。尻の違和感も今のところありません。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 59分23秒
走行距離 17.98km
平均速度 18.1km/h
積算距離 43615km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

BASSO Viper ポジション調整へのトラックバック