さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

BASSO Viperで城山湖

BASSO Viperのポジションチェックをかねて城山湖に行って来ました。

法政大学通りを登坂インターバル。法政大学多摩キャンパスのある頂上まで全力で駆け上がり下りながら回復。
まぁ、頂上手前で19km/hまで落ちてしまいましたが…。

城山発電所ゲート前

17時閉門の城山発電所ゲート前。

テニスコート~発電所区間を時速11km/hで登坂、こちらもゲート直前で9km/hまで落ちてしまいましたが…。

サドル

前あがりのサドル。長めの水準器を前端-後端に乗せて水平にすると尻に痛みが出るので、前あがりにしていたのですが、サドルを前に出して、高くしたら尿道圧迫感がすさまじく…。
こりゃ乗ってられないな、と。

前あがりのサドルで登坂時に骨盤から前傾すると特に…。これまでは、それほど気にならなかったんですけどね。

城山湖

陽が暮れる前に撤収。

帰宅後、サドルを水平にセットし直し近所を試走。

サドルを水平にした事で座る位置が変わってしまったので、サドルを2mm後ろに移動し1mm高く。
サドル-ハンドル間距離477mm。後退幅34mm。
BB中心からサドルまでの距離65.5mm。この値は他を弄っても変わらないようで…。

ゆりのき通り、トヨタ東京自動車大学校の坂で登坂インターバルを繰り返し挙動チェック。
意図通り、ペダルが上がって来たら下に踏むので問題なし。もう少しサドルを前に出したほうが高い出力をだせるような気もしましたが…。

BONTRAGERのインフォームRLというサドル。実はどこに座るように作られているのかずっと謎でした。
やっとメーカーが意図した位置に座れるようになったのかな?という。

fi'zi:k ALIANTEに近い形状のサドルで、座る位置に凹みがありそこから腰を動かさない事を前提にした作り。サドルを水平にセットして痛くならない前後位置を探せばそれで良かったのかも…。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間14分17秒
走行距離 23.58km
平均速度 19.0km
積算距離 43597km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

BASSO Viperで城山湖へのトラックバック