さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

積乱雲

積乱雲発生中という事はバケツをひっくり返したような夕立になるかもしれない。そんな雨に降られたら、RNC7のBBをバラして水抜き作業しなければならなくなるので、近場の城山湖に行って来ました。

県道48号 県道48号

県道48号から雨降林道へ。

城山湖22% 雨降林道 城山湖22% 雨降林道

城山湖22%登坂開始。

城山湖22% 雨降林道

急勾配区間を過ぎたところで写真休憩。木陰があるとかなり涼しいですね。

発電所ゲート手前

発電所ゲート手前。

城山湖 積乱雲 城山湖 積乱雲
城山湖 積乱雲 城山湖 積乱雲

すさまじい積乱雲。

城山湖 RNC7

RNC7。ブレーキケーブルが脚に接触する事もなく、サドルの後退幅が足りなくて大腿四頭筋にだけ負荷がかかる事もなく。
ただ、RNC7とBASSO Viperでは後退幅が違うため、久しぶりにBASSO Viperに乗ったら踏むタイミングがわからなくなっていたという…。2台の差を少なくするには、BASSO Viperのサドルを3mm前に出す?

有間峠の帰りにスポークが折れたリアホイールの修理があがってきたら、BASSO Viperのポジション調整してみようと思っています。サイズが違いすぎるので、RNC7と同じポジションにセッティングするのは難しいでしょうけどね。

テニスコート方面へダウンヒル

テニスコート方面へダウンヒル。

暑い日にアンダーを着るとよけいに暑い、いやアンダーを着たほうが涼しいという論争はいまだ決着していないようですが…。
洗濯物の数を減らしたいからという理由でmont-bell ジオラインクールメッシュ タンクトップを着て行かなかったら、ジャージと肌の接触面が汗で気持ち悪くてだめでした。ジャージの種類にもよるんでしょうけどね。

有間峠に行った時の気温37℃。アンダーを着て、ジャージのジッパーを下げて対応しましたが、アンダーを脱がないと暑いとは思わなかったですね。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間9分32秒
走行距離 20.26km
平均速度 17.4km/h
積算距離 42717km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

積乱雲へのトラックバック