さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

TOR 酷暑激坂グルメポタ Cafe KIKI 有間峠

TORのイベントで有間峠に行って来ました。

パンク修理

旧吹上トンネル通過後に1台パンク。
ROAD DRIVE L SILVER出動。パンクした方が携帯していたポンプもLEZYNEで空気圧がわかるABS PEN GAUGE付きだったので、協力しあって100PSIまで。

小沢峠登坂中

小沢峠登坂中。

アタックをかけて前にでて写真を撮る事が多いのですが、同じくアタックをかけた前の2名にまったく追いつく事ができず、シッティングがいいのかダンシングで追いかけたらいいのか、座ったり立ち上がったり…。

Cafe KIKI Cafe KIKI

Cafe KIKI。この店主催の有間峠走行会も予定されているみたいですね。

坂登り丼

Cafe KIKIの坂登り丼。

マヨネーズがどれくらいのカロリーなのかはよくわかりませんが、ヒルクライムのために減量に勤しんでいる人は、鶏の皮を剥がして捨てたりしてますのでマヨネーズ抜きの坂登り丼があってもいいのかもしれません。
坂登り丼を注文したTORの他のメンバーの方もマヨネーズが気になったようです。マヨネーズ抜きでと言って注文すれば対応してくれそうな気も…。

サイクリストには塩羊羹、スポーツドリンク。さらにボトルに氷水のサービスありでした。

林道有馬線 林道広河原逆川線

林道有馬線、林道広河原逆川線の分岐。

有間峠に行くのだから、有馬林道かと思いきや有間峠は広河原逆川林道のほうなんですよね。

頭から水をかぶって登坂開始。登坂開始時点の気温36℃。

有間峠登坂中。 有間峠登坂中。
有間峠登坂中。 有間峠登坂中。

有間峠登坂中。長くて急な坂でした。ルートラボで4km区間の平均勾配をみてみたら10%以上ありましたからね…。

有間峠 有間峠

有間峠。

さわらびの湯

さわらびの湯で休憩。

山王峠 バーディー坂

もう登りはありませんと説明された先に待っていたのは、勾配10%の標識の山王峠、そしてそれに続くバーディ坂。

八王子方面 八王子方面

多摩サイから拝島方面に行くつもりが逆方向に走ってしまい、でも八王子方面という標識が出ているからと思って進むと坂だらけでした。青梅から二ツ塚峠を越え戸沢峠を越えて帰宅するのは大変だからと思って拝島から帰ろうと思ったんですけどね。八王子をなめてました。

WH-6700のスポークが折れる

そして…自宅手前700m地点で、WH-6700のスポークがカキーンという爆音を放ち折れ…。
ダウンヒルの最中でしたが、ホイールが振れただけで怪我もなく、おまけに自宅はすぐそこ…。

■出費

補給 810円
昼食 950円

合計 1760円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 8時間52分55秒
走行距離 165.97km
平均速度 18.6km/h
積算距離 42697km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

TOR 酷暑激坂グルメポタ Cafe KIKI 有間峠へのトラックバック