さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

大雄山最乗寺 大野山

TORのイベントで南足柄方面に行ってきました。当初の予定は大野山~尺里峠でしたが、この前行ったばかり。同じところに行くのはつまらないので最乗寺を提案したところ了承され、最乗寺と大野山に登る事になりました。

雨が降るならBASSO Viperでと思いましたがRNC7で行きました。

渋沢の峠

渋沢の峠登坂中。

大井町から松田町方面

渋沢の峠を越えて大井松田方面へ。

セブン-イレブン松田惣領店

セブン-イレブン松田惣領店で休憩。
バイクラックを設置しているコンビニ増えてきましたね。

足柄大橋

足柄大橋の金太郎像。ここをまっすぐ行くと最乗寺。

大雄山最乗寺

大雄山最乗寺。何度か登った事があって、急勾配は最初のほうだけという記憶があったのですが中盤あたりもそれなりにきつく。和田峠程ではないにしても、なかなか手ごわい坂でした。
標高差260m、平均勾配9%。

あじさい参道

あじさい参道。

十八丁目茶屋 十八丁目茶屋

参道途中にある十八丁目茶屋で昼食。

最乗寺参道の坂

最乗寺参道の急坂。

大野山登坂開始

大野山登坂開始。

大野山登坂中

大野山登坂中。

大野山牧場 まきば館

山頂手前のまきば館で牛乳を補給。

大野山からの眺望 大野山からの眺望

大野山からの眺望。

大野山の急坂

牧場のゲート。

日没直前

日没ぎりぎり19時ちょっとすぎに帰宅。

尺里峠をやめて最乗寺にしたので、そんなに時間かからないんじゃないかと思っていたんですけどね。

RNC7のポジションが、まだ合ってないようで膝裏が痛くなってきました。
50km走っても問題なく、100km走らないと症状が出てこないという…。

自転車から降りれば痛くないし、ママチャリに乗っても痛くない程度。

ノギスでシートクランプ部とサドルレールまでノギスで計って97mmから96mmに。サドル高69.8に変更。1mm下げて様子を見る事にしました。

サドル-ハンドル間距離がいつの間にか500mmになっていました。497mmだった筈なのですが。
後方にずれたサドルに座ったので、脚がその分引き伸ばされてしまったのかも…。497mmに戻しておきました。

■出費

補給 1155円
昼食 1240円
おみやげ 540円

合計 2935円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 8時間36分52秒
走行距離 175.82km
平均速度 20.4km/h
積算距離 42475km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

大雄山最乗寺 大野山へのトラックバック