さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

城山湖22%

BASSO Viperで城山湖に行ってきました。

城山湖 雨降林道

城山湖雨降林道22%。
34X27で、シッティングでクリア。

ハンドル 握る場所 ブラケットの先 ハンドル 握る場所 ブラケットの先

登りではハンドルの位置が上に来るので、より深く前傾。クランクの位置が前に出るのでその分、サドルの先端側に座る。
ペダルを前に蹴りだすのではなく、上から下へ。
そうする事でハンドルをあまり引かなくても登坂できるようになる。
とは、いえ多少は引くことになってしまうので、ブラケットの先に指を4本かけて登坂。

ドロップハンドルの握る場所|サイクルベースあさひ

ブラケットではなく、ブラケットの先。ブレーキをかけられないので、ペダルを踏むのをやめたら止まる登り専用。

登坂の為に広背筋の筋トレをやっている人もいるみたいなんですが…。私の場合は筋トレで広背筋鍛える必要があるほど強くハンドルを引いたら指がやられてしまいます。
そうなると、STIで変速したり、ブレーキをかけるだけで痛みを感じるようになるので、自転車に乗っているだけで手が痛くて大変な事になってしまい…。

ハンドルを強く握りこまない、引かなくても登れるのなら、ハンドルを引かない、当面それで対処するしかありません。
症状としては、ばね指なので、ネットにでているストレッチを試してみたりはしているんですけどね。

城山湖 穴川林道

穴川林道。

雨降林道も穴川林道も木陰が多くていいですね。

城山湖 城山湖

城山湖。

テニスコート方面へ

テニスコート方面へダウンヒル。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

城山湖22%へのトラックバック