さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

「PEARL IZUMI フェイスマスク」VS「ダイソーネックウォーマー」

PEARL IZUMI フェイスマスク PEARL IZUMI フェイスマスク

2012年に購入した、PEARL IZUMI フェイスマスク

口のところだけ開く事ができ、付けたまま補給可能。呼吸しやすいように裏メッシュ、立体構造。
取り外してバックポケットに入れる時、比較的小さくまとまる。
ベルクロどめなので、脱着が容易。

いろいろと工夫してあるんですけどね。
ダイソーの100円(税別)のネックウォーマーのほうが使いやすいような気がしてきました。

ダイソー ネックウォーマー

鼻から下を覆うようにすれば、アイウェアが曇る事も無い。
暑くなったら、引っ張って首元まで下げてしまえばいい。

PEARL IZUMI フェイスマスクは、引っ張ると口元だけ開いて、鼻の部分がひっかかったままに。全体を下げると、引き上げるのが…。

また、ベルクロが凶悪で、裏起毛タイツとくっ付くと力技で引き剥がす事に。そうなってしまうとタイツの起毛にかなりのダメージ。

早朝-5℃で走行してもダイソーのネックウォーマーでなんら問題無かったのでPEARL IZUMIのフェイスマスクは…。
とりあえずとっておきますけどね…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

「PEARL IZUMI フェイスマスク」VS「ダイソーネックウォーマー」へのトラックバック