さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

いろは坂 中央大学 南陽台

矢野口から八王子激坂南陽台へとつながるルート作成の下見をかねて走ってきました。

いろは坂 中央大学 南陽台 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

中央大学の坂を経由して南陽台の坂を登った事が一度だけあったので、それを手がかりに実際に走りながら、こんな道だったかな?と。

みなみ野

ルートラボに記載したルートは聖蹟桜ヶ丘起点ですが、そこに行くまで20㎞。
午前6時25分、みなみ野。

トゥカバー

トゥカバーを付けました。旧製品のアウトレット。現行品はSPDで使用するとカバーが抜けそうで…。

耳をすませば モデル地案内マップ 耳をすませば モデル地案内マップ

7時25分、聖蹟桜ヶ丘。耳をすませばモデル地案内マップ前。

いろは坂

7時36分、いろは坂。
大垂水峠とほぼ同じ勾配なのか、頑張って18km/hでした。
勾配やパワーを計測する機器がないので、感覚で判断するほか無く。

中央大学 中央大学

モノレールに沿って上っているからこれが中央大学の坂だったのかな?なんか違うなと思っていたらそれらしき道が見えたので、進んでみました。

中央大学の坂

まるで峠道のような…。こっちが中央大学の坂なんでしょうね。

下って行くと…。

駅手前左折

ここを左折だったのかと。

中央大学の坂

8時15分、中央大学の坂。下ってきた坂をまた登り。

八王子激坂南陽台

8時30分、南陽台登坂開始地点までわりとすんなり到着。

ここはまだアプローチでこの先が激坂。さらに野猿峠への上り。

6時出発9時帰宅。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間2分01秒
走行距離 38.74km
平均速度 19.0km/h
積算距離 39796km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

いろは坂 中央大学 南陽台へのトラックバック