さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

「SHIMANO PRO ミニツール 6ファンクション PRTL0004」届く

注文していたSHIMANO PRO ミニツール6ファンクションが届きました。

SHIMANO PRO) ミニツール 6ファンクション PRTL0004 SHIMANO PRO) ミニツール 6ファンクション PRTL0004
SHIMANO PRO) ミニツール 6ファンクション PRTL0004 SHIMANO PRO) ミニツール 6ファンクション PRTL0004

SHIMANO PRO ミニツール6ファンクション。

2mmでブレーキシュー固定ボルト→問題なし。3mmでキャリパーブレーキ片効き調整→問題なし。4mmでボトルケージ固定ネジ→問題なし。ディレーラー可動域をプラスドライバーで調整→問題なし。

左クランク5mm、14N·mは…そこまでは締められないかもしれません。
サドル固定ボルト6mm、22N·mもそこまでは無理かも…。

これまで使っていたあさひハンディツール10とほぼ同じ長さなので、同じ位のトルクをかけられるだろうという予測はできるのですが…。

試しに思いっきりトルクをかけてみてどこまで締まったか測定なんてやっていると壊れるかもしれないので、止めておきました。
5mmのアーレンキーをツール缶に入れているので、5mmは携帯工具を使わなくてもいいんですけどね。

SHIMANO PRO ミニツール6ファンクション あさひハンディツール10 比較 SHIMANO PRO ミニツール6ファンクション あさひハンディツール10 比較

上、SHIMANO PRO ミニツール 6ファンクション、サイズ71.5X30X9、重量69g。
下、あさひハンディツール10、サイズ71X41X22、重量145g。

145-69=76g軽量化。

SHIMANO PRO ミニツール6ファンクション あさひハンディツールマイクロ6 比較

あさひハンディツールマイクロ6、サイズ52 x 21 x 25mmとの比較。2mmが無いし、ここまで小さいとトルクをかけられない。重量は69gで、SHIMANO PRO ミニツール 6ファンクションと同じなんですけどね。

あさひハンディツール10→SHIMANO PRO ミニツール 6ファンクションで、76g軽量化してツール缶は軽くなったのかというと…。

PARKTOOLフォールディングチェーンツール CT-6.3とミニチェーンツール CT-5C

PARKTOOLフォールディングチェーンツール CT-6.3PARKTOOLミニチェーンツール CT-5C

11速対応の為、CT-5C、86g→CT-6.3、125g。125-86=39gの重量化。
結果、ツール缶は76-39=37gの軽量化で、457g→420g。

SHIMANO(シマノ) ミニツール 6ファンクション グレー PRTL0004
SHIMANO(シマノ) (2012-04-23)
売り上げランキング: 208,741
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

「SHIMANO PRO ミニツール 6ファンクション PRTL0004」届くへのトラックバック