さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

尾根幹 和泉多摩川 奥多摩湖 風張峠

TORのメンバーで奥多摩に行ってきました。

尾根幹 和泉多摩川 奥多摩湖 風張峠 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

早朝5時半出発。サイコン読み25km/hでそれなりにがんばって尾根幹経由で集合場所の和泉多摩川へ。
集合時間の2分前になんとか到着。
すぐに移動という感じではなかったので、コンビニで補給。

和泉多摩川 ファミマ

和泉多摩川駅前ファミマ。

7時30分、移動開始。多摩川を遡上し、羽村から裏道を使いながら軍畑、古里を経由し奥多摩湖。
奥多摩湖で写真を撮りましたがレンズに汚れが付いている事に気が付かず…。写真ありません。

奥多摩周遊道路 川野駐車場 奥多摩周遊道路 川野駐車場

奥多摩湖側からの奥多摩周遊道路、川野駐車場。
ばくおん!「そよ風くらいがちょうどいい」の看板。

ここから、風張峠頂上までフリーラン。速く登りたい人、ゆっくり登りたい人、写真を撮りながら登りたい人、好きにしていいんですけどね。いつも、追いかけっこが始まります。
追いかけっこに参加してみましたけれど…。ペダルが重い…。
かなり体重を落としたんですけどね。峠をかけあがるための筋持久力落ちまくり。
思ったように自転車が進まないのは重いクロモリに乗っているからと言いたくなりました。

クロモリだからだめだなんて思った事無かったんですけどね。
それにしても、踏んでもすすまない…。

風張峠

風張峠。12時40分。

都民の森 都民の森

都民の森。13時40分。

軽く休憩し、檜原村役場方面へダウンヒル。

都民の森、気温17℃でした。さすが標高1000m越え。
ウィンドブレーカーが無いと凍える寒さ。指先が凍えてブレーキングに支障が出ると困るので、冬用グローブをバックポケットから取り出し装着。

ダウンヒルの途中、紅葉したつづじが綺麗なところがありましたが写真はありません。ちらっと見てそのまま下ってしまいました。

たちばな家 たちばな家 カツカレー

昼食、たちばな家。14時。すいていて12名全員すぐに座敷にあがる事ができました。
カツカレーを注文。

減量のため揚物をあまり食べないようにしているんですけどね。サイクリングの時はわりと気にせず…。

このあと、武蔵五日市で離脱し帰宅。

■服装

PEARL IZUMI クールフィットドライUVロングスリーブの下に、mont-bell ジオライン L.W.ラウンドネックシャツを着てその上に半袖ジャージ。

最高気温23℃の予報だったので暑いかもしれないと思いましたが、気温の低い早朝に出発して奥多摩だったので、奥多摩周遊道路の登りの時に暑かっただけでなんとか。
早朝とダウンヒル時、ウィンドブレーカー使用。

脚には、PEARL IZUMI 418 レッグウォーマ

■出費

補給 734円
都民の森 味噌田楽 200円
昼食 950円
ボトル 水道水 0円

合計 1884円

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 7時間11分29秒
走行距離 166.74km
平均速度 23.1km/h
積算距離 39449km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

尾根幹 和泉多摩川 奥多摩湖 風張峠へのトラックバック