さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

SHIMANO「パフォーマンス ウインドブレークジャージ」届く

注文していたSHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージが届きました。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ 2013年モデル

昨年も買ったんですよね。しかも、2013年モデルと2014年モデルの違いは配色だけ。
ただし、昨年買ったのはMサイズ、今回はSサイズ。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ

SHIMANOのSはEuropa S、ASIA M。

身長168cm、チェスト92、ウエスト78、SHIMANOのサイズ表であわせるとSサイズ。手元のMサイズでは余裕がありすぎ…。1年で体重が10kg減りましたからね。

そんな事もあって、ワンサイズ小さめを買った訳ですが…、それでも前傾姿勢を取ると胸のあたりに余裕あり。もう少しタイトでもいいような。
コンフォートフィットに分類されている製品なので、こんなものなのかもしれませんけどね。
袖の長さはこれでもかというぐらいぴったり。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ

想定気温。ベースレイヤー+ジャージの場合、心拍120で10℃~5℃、心拍160で5℃~0℃。
ベースレイヤー+ジャージ2枚重ねの場合、心拍120で5℃~0℃、心拍160で0℃~-5℃。
そこまで重ね着した事は無いですけどね。
早朝-5℃でもウィンドブレーカーを使って走っているうちに気温が上がってきますから。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ 袖口

ブラケットを持った時に最適になるようにカットされた袖口。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ 背面ヒートベンチレーション

背面ヒートベンチレーション部分をシーリングライトにかざしたところ。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ 背面ヒートベンチレーション

バックポケットのあたりまでヒートベンチレーション素材。

峠の登りでも暑くなりすぎないのでいいと思うんですけどね。もう少し見た目が良かったら…。

SHIMANO パフォーマンス ウインドブレークジャージ 撥水ポケット

バックポケット中央の内側にある撥水ポケット。撥水じゃなくていいからジッパー付きポケットがあるといいんですけどね。

シマノパフォーマンス ウインドブレーク ジャージ:Be.BIKE - Yahoo!ショッピング


SHIMANO パフォーマンスウインドブレークジャージ Amazon
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

SHIMANO「パフォーマンス ウインドブレークジャージ」届くへのトラックバック