さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

富士三本 あざみ スカイ スバル

くまさん1号さん、matujii566さんと、ふじあざみライン、富士山スカイライン、富士スバルラインを一日で登るサイクリングに行って来ました。

車で富士山の麓まで

須走までくまさん1号さんの車で移動。5時出発。

車で富士山の麓まで

移動中の車から。6時6分。

須走

須走到着。6時52分。

ふじあざみライン ふじあざみライン
ふじあざみライン ふじあざみライン

ふじあざみライン須走口五合目。8時31分。

ふじあざみライン

タイム1時間32分20秒。

サイコンの情報によると走行距離11.18km。富士国際ヒルクライムのコースレイアウトは距離11.4km、標高差1200m、平均勾配10%、最大勾配22%なのでちょっと短い。

2010年に来た時は、馬返しの先で撃沈して3km押して歩いていましたから、それに比べるとかなりの進歩。

足をつかないで登る事が目標だったので、勾配が緩い区間でも速度を出さず、激坂区間も心拍数があがりすぎないようにゆっくりと。

そうはいっても心拍数があがってきて、汗まみれになりましたけどね。

富士山スカイライン 富士山スカイライン

富士山スカイライン五合目。12時48分。

スカイラインの入口に来るまでの坂がエグい…。

タイム、スカイライン料金所から1時間30分08秒。

スカイラインから御殿場方面への下り。
アウタートップのテンションが緩い状態で路面からの衝撃を受け、ダウンヒルの最中にチェーンが外側へ外れ…。
からまったチェーンを元に戻すだけで何とかなりましたけどね。

籠坂峠を越えてスバルライン。
料金所から24kmもあるのに平均速度10km/h。この速度だと2時間半かかってしまいますね…。

富士スバルライン 富士スバルライン

matujii566さんが五合目から引き返して下ってくるのを確認し、残り5.7km地点で撤退。
少し下り、四合目標高2045mの看板の前で記念撮影。

スバルラインは景色の変化が無く、距離が長く…。

富士スバルライン

スバルライン下り、日没寸前。18時30分。

街灯が少なく暗い中、籠坂峠を越えて須走の車まで移動。
お二人に遅れて籠坂峠を下り…はぐれました…。
携帯で連絡がとれたからよかったものの。

あざみ スカイ スバル - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

ルートラボによれば獲得標高5100m。

須走からくまさん1号さんの車、22時30分八王子着。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 11時間8分16秒
走行距離 189.16km
平均速度 16.9km/h
積算距離 38494km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

富士三本 あざみ スカイ スバルへのトラックバック