さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

サーマランドパーカの洗濯に成功

サーマランドパーカを洗濯したら表面のナイロンに染み。

mont-bellサーマランドパーカ

中綿エクセロフトで、洗濯機使用可の筈なのに、洗濯したばかりに何度も洗濯しなおすはめになりました。

ダウンは洗濯が大変なので、ワンシーズン着てからクリーニングに出す、安いものだとワンシーズン着たら捨てるという方も多いようですが、私の場合は、作業中も味噌汁を作っている時も食事中も着ているので頻繁に洗う必要あり。

室温9℃なので、室内でもこんな防寒着が必要なのですよ。

東芝の2万円で買った洗濯機のドライモード+エマールで洗濯、部屋干し→乾いたら消えると思っていた、乾いているところと濡れているところの色がそのまま生地表面から見える状態で残ってしまった。

洗剤残りを疑って、何度かすすいでも落ちない。
エマールの原液を付けて、染みになった部分を指でこすり、十分に脱水して干す事で徐々に回復。

問題無かった洗濯方法。

洗濯機のドライモード+エマールで洗う。水が入りはじめたら、洗濯ネットに入れたサーマランドパーカを押し込む。袖に空気が入っていると浮いてくるし、洗剤むら付きの原因になる。

洗いに入ったら、手で押し込んで押し洗いする。浮いてくるので沈める。

すすぎに入ったら、ふたロックを解除するために一時停止ボタンを押し、ふたを開けて、手で押し込んですすぐ。
ドライモードの脱水が終わったら、通常モードの脱水をかける。

最後にタオルで水分を拭き取る。
部屋干し。

これで問題なし。

フラットアイアンパーカならこんな問題は起きなかったのかもしれないと思いましたが、試着してみたら、袖をとめるベルクロがごわついていて、部屋着として使うにはちょっと…という感じでした。

安いサーマランドパーカで正解だったようです。

首元近くのナイロン地に擦れたあとがついてしまったのは手洗いが荒かったから?と思いましたが、原因はヘルメットでした。ジッパーを上まで上げた状態で自転車用ヘルメットをかぶると、パーカ部分をかみこむ事が判明。

ヘルメットを装着する時は、ジッパーを少し下げておいたほうがいいようです。

(モンベル)mont-bell サーマランド パーカ Men's
mont-bell(モンベル) (2013-10-02)
売り上げランキング: 347
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

サーマランドパーカの洗濯に成功へのトラックバック