さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ジオラインEXP

こちら八王子は明日18日、最低気温3℃、最高気温5℃雪の予報。

今着ている防寒具。
ヒートテックソックス、ダイソーのネックウォーマー105円。残りはすべてmont-bell。

ジオラインL.W.+M.W.二枚重ね。ジオライン3Dサーマルジップシャツクリマプラス200ジャケットサーマライドジャケット
手には、シャミースフィンガーレスグローブ。頭にはシャミースヘッドバンド

ジオラインL.W.タイツM.W.タイツ二枚重ね。
ズボン、ストレッチライトライニングパンツまたはO.D.ライニングパンツ。暖パンのようなものですね。

以前はエアコンで部屋を暖かくしていましたが、3.11をきっかけに暖房を使わなくなってしまったので、重装備になりました。
厚着しないと、直射日光が入ってこないので部屋の中のほうが外より寒い、PC操作をしている時は動かないので体が暖まらない。

エアコンで暖房していた頃の電気代、3万円以上。
東京電力からの今月の請求額、4278円。

5千円以下…。LED照明に切り替えたのも効いているんでしょうけどね。

ジオラインEXP ジオラインEXP

ジオラインEXPハイネックシャツとジオラインEXPタイツ。

親用にアウトレットで安かったジオラインEXPのシャツを買ってきたら暖かいというので上下各3枚揃うように買い足しました。

冷え性で、漢方薬による治療をしているにも関わらずすぐしもやけになる。
エアコンが部屋についているんだから使ったほうがと言っても使わない。

末梢を切り捨ててでも生命の維持に必要な部分を温めようとするため、末梢の血行不良が起きる。
それなら、末梢を温めるだけでなく、腹部や脚を暖かくしてやればいい。

ジオラインEXPは、ジオラインM.W.とL.W.を二枚重ねるより暖かいようです。
あまりの暖かさに驚いていました。

ダイソーのネックウォーマーも今年から導入。一番安いのに一番効果を発揮してくれているアイテムです。
あとは、寝る時にもモコモコのレッグウォーマー
これにより、今年はしもやけがそれほど進行していません。

ジオラインEXPを着て、自転車でスポーツ走行をしたらどうなるのかというと、アウターが薄着の場合はともかく、M.W.ですら暑くなりすぎる事が多いので、自分用にEXPを買うのは…。自転車ででかける度にアンダーを着替えるはめになるとしたら面倒なので。

ジオライン EXP.ハイネックシャツ6000円x2=12000円
ジオラインEXPタイツ5,400円x3=16200円。

合計、28200円。これを高いとみるか安いとみるかですね。

ジオラインM.W.とEXPの価格差は1000円程度。最初からEXPを買っておけばよかったのかもしれません。
今回のような室内での防寒目的の場合はという条件付きですけどね。

ジオライン EXP Amazon
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

ジオラインEXPへのトラックバック