さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

「キャットアイ HL-EL340」届く

注文していた「キャットアイ HL-EL340」が届きました。

キャットアイ HL-EL340 キャットアイ HL-EL340
キャットアイ HL-EL340 キャットアイ HL-EL340

パッケージの中にさらに説明文が印刷されているのでホッチキスを先に取ってから開いたほうがいいのかもしれませんね。

ハイ、ローは一度押すだけで切り替わりますが、点滅はダブルクリック。
ハイ、ローの切り替えしか使わない人には便利。

キャットアイ HL-EL340 乾電池

乾電池の出し入れは上のフタをずらすだけ。
フタがあいたままでも点灯可能。

HL-EL520

これまで使っていたHL-EL520はLED部が電池のフタをかねているため、走行中に外れるとLED部と電池が落下。

キャットアイ HL-EL340 キャットアイ HL-EL340

横側からの視認性が高い。ライトが点いているのかどうかを上から確認できる。

HL-EL520は、全体をひろくぼんやり照らす事ができましたが、HL-EL340は、あまり広い範囲を照らす事ができません。しかし、スポット的な明るさはHL-EL340のほうが上。街灯があるところで使うのであればこれで十分だと思います。

ライトの真ん中に仕切りがあるので、何かと思ってみてみたらLEDが取り付けられていました。
内側に向けて照射して、反射鏡の光で照らす仕組みのようです。

キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト HL-EL340 ECONOM
キャットアイ(CAT EYE) (2011-07-31)
売り上げランキング: 110
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

「キャットアイ HL-EL340」届くへのトラックバック