さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

大垂水峠ポタリング

17kgのあさひのシティサイクル、クリシェで大垂水峠を登ってきました。
後半の平均勾配6%で、高尾からなら3%。
高尾~大垂水峠で標高差230m。

甲州街道 いちょう並木

高尾周辺のいちょう並木。かなり色づいて来ていました。

大垂水峠 気温18℃

気温18℃の表示。

ライトシェル・サイクルジャケットを着てでかけましたが、登坂中暑くなり、ジッパー全開。
背面から熱と汗が抜ける仕様とはいえ、前面と脇がナイロンで閉じられてますからね。

大垂水峠

大垂水峠。

頂上でロードバイクで来ていた方にママチャリですか…と呆れられました。

2009年2月にクロスバイクで登った時は、もうギリギリなんとか登っていた状態でしたから、その時よりはかなり進歩している事になりますね。

38x21、ギア比1.81。
ロードバイクを買ったばかりの2010年当時は34x25、ギア比1.36でもつらかったんですけどね。

重めのギアを使い続けていれば、だんだん重く感じられなくなってくるという事なんでしょう。

激坂は…。平均勾配が15%を超えるようなところだと、10kgのロードバイクで34x27、ギア比1.26でも撃沈してしまうので、そういう企画の時は、私は坂が登れない人なのでと自己紹介するほかないのですが…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

大垂水峠ポタリングへのトラックバック