さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

城山湖ポタリング

17kgのあさひのシティサイクルクリシェで城山湖に行って来ました。

城山湖 城山湖
城山湖 城山湖

城山湖。

6段変速の3速 38x21 ギア比1.81

テニスコート~発電所を38x21、ギア比1.81で登坂。

全区間シッティング。
しばらくさぼっていたので登れないかもしれないと思いましたが、ぎりぎり何とか登れました。

城山湖

ダウンヒル。

最近血液検査をしました。ヘマトクリット値48%でした。
2010年07月10日のブログ|湘南ベルマーレ所属 現役自転車ロード選手 平林昌樹の自転車日記

【ヘマトクリット】値

自転車を少しやられている方なら、1度は聞いたことのある言葉だと思います。
持久系アスリートにとっては、意識する値ですね。
50%を越えている選手はドーピングの疑いがある!と言われています。
以前、ジロデイタリア&ツールドフランス、ダブルツールを制覇したマルコパンターニは、このヘマトクリット値が52%という値で、次の日、出走出来なかった。
EPOを使ってヘマトクリット値を高くしても50%という事は、ヘマトクリット値48%ってかなり高い数値なんですね。

数値を見る限りでは低ギア比、高ケイデンスのほうが向いているのかも。
しかし、現状では軽いギアを使ってくるくる回して登坂すると最初の数分で息切れ。
対して、重いギアをゆっくり回すとたいしてきつく感じられないのに、比較的いいタイムがでるんですよね。
ヘマトクリット=最大酸素摂取量では無く、心肺機能を高めるためのトレーニングが別途必要という事なんでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
ロードバイクを買って4ヶ月で距離191km、獲得標高4141mのコースを走れたのは、ヘマトクリット値が高くて持久力があったから?
2013/10/13(日) 18:35:35 | URL | さとぴー #jEdBk3EI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

城山湖ポタリングへのトラックバック