さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

城山湖ポタリング

17㎏のあさひのシティサイクルクリシェで城山湖へ。

城山湖 城山湖

38x24、ギア比1.58でテニスコート~発電所。

城山湖 城山湖

下り時撮影。

城山湖に向かう途中の法政大学多摩キャンパスまでの登り坂でハムストリングスが痛くなってきましたが、ちょうどいいアップになっているのか、城山湖の登坂開始地点のテニスコートに到着する頃には筋肉痛がでなくなり、いつも通りの登坂が何とかできました。

6段変速の一番軽いギアより1つ重いギアを使っての登坂はやっぱり過酷というか、すいすい登っているという感じではないですね。

しかし、何度かペダリングについて書きましたが、重いギアでギリギリなんとかシッティングで登っていると、なんとか楽に登ろうと体が効率の良いペダリングを覚えていくみたいですね。

もっとも、回すペダリングではなく踏むペダリングにしかこのギア比ではなりませんが。

よく、3時で力を抜くと良いと言われていますが、12時前から前に蹴りだしはじめて下死点まで力をいれないと、失速してしまうようです。

ホイールが慣性で回っていくような速度域ではなく坂の勾配で力を抜くと後ろに下がってしまうような状況では、最後までしっかり踏み込まないとだめなようですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

城山湖ポタリングへのトラックバック