さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

城山湖ポタリング

昨日より暑く、今日は自転車無理かもしれない…と思っていたら雷雨。

通り雨ですぐやみました。
東京アメッシュで確認してみたら、さらに降る事はなさそう。

雨が降ったおかげで気温が下がったし、城山湖にちょっと行って帰って来る程度なら大丈夫そうだなぁと思い17kgのママチャリで城山湖へ。

法政大学多摩キャンパスへ向かう道

法政大学多摩キャンパスへ向かう道。
路面が濡れていても泥除け付きのママチャリなので大丈夫。

城山湖 城山湖

城山湖。

城山湖

テニスコート~発電所の坂。

今日も、38x24、ギア比1.58で登坂。しかし、今日も、結構厳しかったというか、このギア比でここを登るのギリギリなんとかなっている感じです。
登り続けていなければ、すぐに登れなくなってしまいそうな気が…。
コメント
この記事へのコメント
筋力の維持も関係しているのでしょうが、
今まで登れていた所がちょっとずつきつくなっていそうな感に
見えそうでもしそうならば、
個人的な経験談ですが、例えば一度もBBやハブの潤滑のメンテが
無かったりすると、ある一定の期間を過ぎた頃になると、
少しでも回す期間が開くと中の潤滑が不均衡になってくるのでは。

(ちゃんと組み上げている自転車でもグリスの張り替え無しに
登坂走行を5年もできていれば、その自転車は優秀なのではと
思います)

手っ取り早く確かめるには、年数のそれほど経っていないものか、
ハブのグリスアップをした自転車とを登坂で乗り比べてみれば、
乗り味の違い(車重や性能を差し引いて)でどういう状態なのかが、
わかるかもしれないのかと。

個人的予想だと、PCでも夏にHDDやコンデンサが
壊れたりするのと同じように、ハブのグリスが
今夏の高温で潤滑の閾値みたいなものを越え初めてきて
徐々に負荷が増大してBBのリテーナーに来るといった、
よくありそうな経年劣化が始まっているのでは。
2013/08/12(月) 22:13:47 | URL | 最近の通りすがり #uaIRrcRw[ 編集]
こんにちは。

ギア比1.58でこの坂道を登り始めてまだ数ヶ月なので、筋力のほうを疑っているんですけどね…。

経年劣化…。あきらかにダメになったら買い換えるか、修理するか…ですね。
自分でグリスぐらい入れられるといいんですけどね。
2013/08/13(火) 09:27:31 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

城山湖ポタリングへのトラックバック