さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

あさひにシティサイクルのジオメトリを確認しに行く

サイクルベースあさひ

サイクルベースあさひに行って、フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 120ml TOS07001を一本買って会計をすませたあと、店員の方に、シティサイクルのトップチューブ長やハンドルの高さを測らさせてもらえませんか?と頼み込み計測。

[あさひ]プレシジョントレッキング

ハンドルを低くするとカゴに当たる。でも、もともとハンドルが低めなら問題ないのかも…と思いながら測定してみました。地上からハンドルまで1020mm。

今のっているシティサイクルあさひクリシェでハンドルを目一杯さげて1000mmなので、それよりも少し高い。
ステム突き出し量を考慮すると、多少ハンドルが高めでも、前傾姿勢をとることができるのかもしれませんが…。

[あさひ]レガフィーノ266HD

27インチも、26インチもホリゾンタル換算のトップチューブ長530でした。

となると、より前傾姿勢がとれるのは、ハンドルを低く設定できる26インチになりますね。
しかも26インチのほうが安いし軽い。

シートポストは十分高く設定できるみたいだし、ひょっとするとレガフィーノの26インチでハンドルを一番下に下げたほうがプレシジョントレッキングより前傾姿勢がとれるかもしれません。

他にもカゴ付きのスポーツタイプのミキストもすすめられたのですが…。

[あさひ]ラトゥールミキスト レトロ

チェーンリング44T。
リアのローギア28T。これで12%の坂をシッティングで登れるのかな。
自宅近辺に坂がごろごろありますからね。
コメント
この記事へのコメント
あ~~~ミキストいい~~~~
リアのブレーキが~~~~いい~~~~
2013/07/01(月) 20:43:15 | URL | くまさん #-[ 編集]
くまさんなら、チェーンリング44Tが大きすぎたら自分で交換しちゃいそうですものね。

ラトゥールミキスト レトロ、リアはデュアルピボットのキャリパーブレーキですね。

シートステーが2本あるので、リング錠も取り付け可能みたいですよ。
2013/07/01(月) 21:03:16 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

あさひにシティサイクルのジオメトリを確認しに行くへのトラックバック