さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

シートピンが外れない

TORにイベントに参加してきました。その詳細は明日書く予定ですが…。

前日の降水確率60%で中止の筈でしたが、先週の土曜、雨予報で中止にしたのに晴れで、今日に延期になっていた事もあって、Weathernewsで降水確率60%でしたが決行となりました。

Weathernewsでも16時雨となっていただけで、実際、午前中晴れだったし、Yahoo!では雨が降らない事になっていたので多少なら降られてもまぁいいんじゃないと参加した人数16名。

帰路の大垂水峠で思いっきり降られて、シューズ水浸し。みんな靴下を絞ってました。

雨に降られたので自転車のメンテ。

WAKO'S(ワコーズ) エアゾール■潤滑系■ RP-C ラスペネ業務用 A121(和光ケミカル)

ラスペネLという噴射にLPガスを使っているものは、噴出力が強すぎて自転車のメンテに向いていませんが、業務用のラスペネCは、少量噴射してくれるので、使い勝手がいいです。

ディレーラーの可動部にも噴射。
プーリーに吹きかけるとグリスが流れでてしまうので、そこだけはやめたほうがいいですけどね。

水置換性オイルで防錆効果あり。
チェーンにもラスペネを吹きかけて、変速操作を行なって、スプロケットにも浸透させてから、ディグリーザーで、チェーンを清掃してから通常の注油。

シートポストを抜いてラスペネをクロモリフレームに注入しようとしたところで、シートピンが抜けない…。

シートピン


固着したか…と思って、5mmのアーレンキーの長いのを買ってきて回そうとしましたが…。
アーレンキーがたわんで全く回らない。

シートピン

ここまでしても回らないのって何か変だ…と思って、右側を緩めたらするっと取れました。

シートピン

左側は回らないようにツメがかかるようになっていたんですよね。
今日は何を勘違いしたのか、右側のほうにツメがあるものだと思い込んでいました。

ちょっと観察すればわかりそうな事だったんですが…。

使っているシートピンはスギノ シートピン 幅:19mm スギノロゴ有。これに自分で交換して、これまでサドル高も普通に調整していたのに疲れてたんでしょうかね。

ロングタイプの5mmアーレンキー、ホーマックで448円。本日の無駄な出費でした…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

シートピンが外れないへのトラックバック