さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

クロモリにファイバーグリップ

FINISH LINE フィニッシュライン|保護剤

「ファイバー クリップ」は、カーボンファイバー素材表面の摩擦係数を上げ、非常に滑り難くします。これによりクランプの締め過ぎによるカーボンパーツの疲労や内部亀裂を防ぎます。「ファイバー グリップ」をステム、ハンドルバー、シートポスト、シートチューブなど、締め付け部分に薄く塗布してください。滑り止め効果は有名カーボンパーツメーカーによりテストされ、その有効性は認められています。
フィニッシュラインのファイバーグリップってカーボンにしか使えないのでしょうか? - Yahoo!知恵袋
ファイバーグリップ(FINISH LINE) - Cycle Base NANASHI:2chレビューまとめ

本来はカーボンの表面の摩擦係数をあげてシートポストのずり下がりなどを防止するためのものですが、クロモリにも使えるようなので使ってみました。

シートポストとファイバーグリップ

シートポストとファイバーグリップ。

ファイバーグリップ

シートチューブ内部に対する攻撃性が気になったのと、説明書に薄く塗れとあったのでごく薄く。

シートポスト 櫓部分 シートポスト 櫓部分

TIOGA(タイオガ) AL2000 ブラック 26.6mm SPT05001の櫓のネジが緩みやすいので、ノルトロックワッシャーをかませていますが、それでもサドルが前あがり後ろさがりになってしまうのでギザギザ部分に塗布。

ギザギザがかみ合う事を考えると何も塗らないのが正解?いずれにしても本来の使い方ではないので無保証でしょうけどね。

サドルの水平チェック

組み付けて水平チェック。

それほど時間のかかる作業ではないので、ずれていたら調整しなおすでいいのかもしれませんけどね。

しかし、問題発生。

シートポスト沈み込み

9km走っただけでシートポストが5mm沈みました。

シートポストを再度引っこ抜いてファイバーグリップを多めに塗って締め込み。
これでどうなるかしばらく様子見です。

走行ルートはみなみ野。
平坦をシッティングでもがいて何とか24km/hでした。

フィニッシュライン ファイバーグリップ 50g
フィニッシュライン
売り上げランキング: 6250


■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 22分38秒
走行距離 9.09km
平均速度 24.2km/h
積算距離 26646km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

クロモリにファイバーグリップへのトラックバック