さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

TIAGRA補修パーツ RD-4500SS

TIAGRA RD-4500SSリアディレーラーを購入しました。

TIAGRAが10速になってしまったので、互換性のあるRDが手に入らなくなるのでは?と思ったからです。
ST-4500と互換性のあるキャリパーブレーキBR-6600Gなどもすでに入手困難になってきているので。

タイヤGP4000S1本より安いRDなので結果的に使わなかったとしても、それぐらいは保険として持っていてもいいだろうと判断しました。

以前、ULTEGRAのRDと互換があると記載があったので、RD-6600GSを取りつけてみた事があるんですけど、リアディレーラーから爆音。ちゃんと変速して走れるんですけどね。
買って数日で取り外す事になりました。

変速不調でショップに持ち込んでも解決しなかった事からはじまった事でしたが。

リアディレーラー ULTEGRA 6600-GS

RD-6600-GS、8079円でした。ULTEGRAだとRDも高いですね。

TIAGRA RD-4500SS

届いたRD-4500SS。今ついているものと同じものなら使える筈なので壊れた時の為の補修パーツとして持っておく事に。

■送料無料にするためについでに買ったもの

CN-7701

CN-7701DURA-ACEの9速用チェーン。

DURA-ACEが10速になってだいぶたつので、そろそろ市場から消えてしまいそうなのが残念です。

シマノ ロード ブレーキケーブルセット

シマノ ロード SUS ブレーキケーブル セット

シマノ ロード シフトケーブルセット シマノ ロード シフトケーブルセット

シマノ ロード SUS シフトケーブル セット

アウターキャップの種類がいろいろあるので、検索してみましたが、金属のアウターキャップをRD側に使うという以上の情報は得られませんでした。

数は6つで合っているんですけどね。樹脂製短め4個に長めなのが1個、金属製で合計6個。

アウターケーブルは夏頃交換予定です。
インナーケーブルは毎年交換していますが、アウターケーブルは2年に一回ぐらいでたぶん大丈夫でしょう。
ブレーキのアウターケーブルを交換するとバーテープもまき直しになってしまいますね。

TIAGRAだとシフトケーブルは触覚なので、バーテープ関係ないんですよね。
かえって便利です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

TIAGRA補修パーツ RD-4500SSへのトラックバック