さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

「キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD650 RAPID5」を購入

キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD650を購入しました。

購入したのは、TL-LD610のSP-10ブラケットでは固定力が弱かったからです。

TL-LD650にはSP-11という新型のブラケットが採用されていたので試してみたくなったんですよね。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD150R

これを買ってSP-11ブラケットを手にいれてこれまで通り、TL-LD610を使う事も考えましたが、せっかくなので、TL-LD650を購入。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD650 RAPID5 キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD650 RAPID5

パッケージに入っているところ。

SP-11ブラケット

新型のSP-11ブラケット。

キャットアイ TL-LD650 SP-11ブラケット シートステー取り付け

付属のSP-11ブラケットを使ってシートステーに取り付け。

従来のSP-10だと、固定があまかったし、ここまでテールライトを縦に起こす事はできなかったのでこれだけでも買った価値ありでした。

テールライト本体はというと、TL-LD610のランダムモードとは比較にならないぐらいTL-LD650のラピッドモードは視認性がいいですね。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD650 RAPID5 - YouTube

デジカメの動画モードで撮影した、TL-LD650のラピッドモード。
後ろ側からだとまぶしすぎるため横から撮影。

点滅モードの動作はTL-LD610と同じで5灯同時に点滅ですが、TL-LD650のほうがかなり明るいです。

キャットアイ TL-LD650 キャットアイ TL-LD650

左、TL-LD610、右、TL-LD650。

どちらも点灯モード。TL-LD650は5灯なのに点灯モードだと3つしか光りません。
それでもTL-LD650のほうが明るいです。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD650 RAPID5
キャットアイ(CAT EYE) (2011-10-17)
売り上げランキング: 172
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

「キャットアイ(CAT EYE) セーフティテールライト TL-LD650 RAPID5」を購入へのトラックバック