さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

しまむらのコンプレッションウェア

ファッションセンターしまむらのPB、ビランドのコンプレッションウェアを買いました。
上も良さそうだったんですけど、買ったのはタイツだけ。

Lサイズで84~94とあったので、Lサイズにしましたが、ウィザードのインナーパンツ+モンベルジオラインL.W.タイツの上からはくと若干ウエストがきついですね。

でも、ウエストのゴムはそのうち伸びてくるでしょう。

しまむら ビランド スポーツアンダーウェア タイツ

写真ではわかりにくいんですけど、ランニング等に使われるコンプレッション系のタイツです。

ただし、股下にベンチレーションがあるので、あくまでも上に短パンなどをはく事が前提のアンダーウェアです。

しまむら ビランド スポーツアンダーウェア タイツ しまむら ビランド スポーツアンダーウェア タイツ

パッケージにはサイクリング、スキー、ランニング、ゴルフ、サッカーの文字とアイコン。

生地の質感は廃番になったパールイズミ 192 アンダータイツとほとんど変わらず。

パールイズミのアンダータイツが4620円だった事を考えると、しまむらのアンダータイツは1480円ですからかなりのお手頃価格という事になりますね。

パールイズミがアンダータイツを作るのを止めてしまったのもわかるような気がします。

ジオラインL.W.タイツを持っているのになんでコンプレッションタイツが必要かというとジオラインL.W.タイツはルーズフィットだからです。

ルーズフィットなジオラインL.W.の上からコンプレッションタイツ重ねてはくとコンプレッションタイツが外側に来るので。

7部丈のサイクリングニッカでは脚が出て寒いので、その下にタイツをはいておけば、裾バンドもいらず裾の巻き込みや汚れを心配しなくていいのでこの組み合わせです。

パールイズミのアンダータイツの代わりにゴールドウィンの高いアンダータイツを買う事も考えていたんですけど、しまむらで間に合うのなら大助かりです。

あくまでも1-2時間程度乗るときの装備ですけどね。
長距離の場合は専用のタイツですね。

ゴールドウィン GWB-762 光電子アンダータイツ/ GOLDWIN 2011 秋 だいわ自転車オンラインストア - Yahoo!ショッピング


購入候補だったんですけど、しまむらのアンダータイツで間に合ってしまいました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

しまむらのコンプレッションウェアへのトラックバック