さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

WH-6700そろそろ交換時期?

城山湖小松ルートを登ってきました。

めじろ台 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

城山湖 城山湖

草刈りをした後だったようです。

城山湖

今日の天気では、東京スカイツリーは見えず。

城山湖

都井沢方面から、津久井湖。

WH-6700 リム削れ 交換サイン

シマノ ULTEGRA WH-6700。

ブレーキシューを交換したらブレーキ時の大きな音はおさまったのですが、止まるときにキュッという気になる音がするのでリム面を調べてみたら削れまくっていました。

交換サインの穴が消えかかっています。
約1万km、1年4ヶ月使用。

あと半年ぐらいもってくれるといいんですけど。
これで交換だったら寿命短すぎです。

雨天走行に気をつける、シューにアルミ片が刺さっていたらさっさと交換するって事ぐらいしか対処方法は思い当たりません。

坂を登ると下る時にブレーキをかける事になるし、下るのが得意じゃないから他の方よりもよりブレーキをかけている時間が長いのもリムの消耗が早い原因なのかも。

体重があるから止まる為に摩擦力がより必要なのも関係あるかもしれません。

【送料無料】SHIMANO(シマノ) ULTEGRA ホイール WH-6700 チュー SEPTEMBER - Yahoo!ショッピング


次もまたWH-6700にするかどうか検討中。

高いホイールを買う予算は無いし、1年半程度ではきつぶしてしまうのなら安いのでいいんじゃないかと。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間7分29秒
走行距離 20.26km
平均速度 18.0km/h
積算距離 23180km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

WH-6700そろそろ交換時期?へのトラックバック