さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

自転車ダイエット ロープ体操は中止、背伸び腹筋へ

これが男の痩せ方だ!で紹介されていたロープ体操が難しいので、背伸び腹筋に変更。

ロープを使って体操してみたんですけど、筋トレになっている感じがしないからです。
やり方が間違っているだけなんでしょうけれど、本を読んでも動画を観てもいまいち感覚をつかめませんでした。

GHENKI アイソロープ・エレメンタル・コリオ 香取大志 - YouTube

この動画ほど複雑な動作をしなくてもいいんでしょうけれど結構難しいです。

ただ、ロープ体操をやっていてあれ?と思ったのが背伸びした状態でロープを前後にひっぱる動作。
かなり腹筋に来るんですよね。

もしかして、背伸び腹筋というものがあるんじゃないかと思って検索してみたらありました。
1分でだるい体をリフレッシュできる背伸びダイエット | Slism

背伸びなんかで痩せられるの!? 誰もが思うかもしれません。
しかし、背伸びは簡単で負担の少ない動きでありながら、ウエストの引きしめや骨盤の引きしめ、自律神経を整える、基礎代謝アップなどの効果が期待できるとされています。
世界一簡単なダイエット法だとか。

自転車運動とロープ体操と適食のロープ体操の部分を背伸びダイエットに置き換えて減量する事にしました。

背伸びを2分続けると腹筋が痛くなってくるので、腹筋を鍛えるのにもかなりよさそうです。
従来の起きあがり式の腹筋もする事にしました。

ダンベル体操、ハーフスクワットも入れる事にしたのでこれで基礎代謝はそれなりに上がってくれそうな感じです。

自転車のほうも、さぼらないで夜中になっても20km程度は雨じゃなければ走るようにしようと思っているところです。

めじろ台

という訳でいつもの夜コースを走ってきました。

めじろ台 みなみ野 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

TTモードで走った訳ではないんですけどそこそこの平均速度で走れました。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 48分39秒
走行距離 18.85km
平均速度 23.3km/h
積算距離 23160km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

自転車ダイエット ロープ体操は中止、背伸び腹筋へへのトラックバック