さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

和田峠は圏外だった

和田峠に行ってきました。

今回も、携帯電話からTweetしながら登りました。
自転車に乗っている時には携帯の操作はしませんけど、登る前、登った後など。

自転車とTwitterは相性いいですね。

今こんな峠にいますよとリアルタイムに発信できるので。

携帯からの投稿に使っているのはモバツイの「写ツ」。

写真を添付して、指定されたメールアドレスに送信すると画像付のTweetができるサービス。

twitpicにもメールで投稿できますが、画像無しのただのTweetもできるモバツイの「写ツ」は結構便利だと思います。

ただ、和田峠頂上から「いま和田峠」と投稿しようと思ったらドコモの携帯が圏外orz。
ドコモだったら和田峠でも入るだろうと思っていたんですけどね。

和田峠 バス停 TTスタート地点

携帯で撮影した和田峠TTスタート地点のバス停前。

パケット代がかかるので、640X480の画質エコノミーで撮ってます。
ピントもあうときと合わないときがあるみたいですね。

和田峠

Canon デジタルカメラ IXY 200F ピンク IXY200F(PK)で。

携帯とは画質がやっぱり違いますね。
携帯でもかなりの画素数の写真を撮れるみたいなんですけど。
写真に強くないモデルを買ってしまったのもありますね。

和田峠 タイム

タイムは26分42秒。TTモードで必死で登ったのではなく、ただ登っただけのタイムです。

前回よりは苦しく無かったかな?体重が微増傾向にあるので登坂が大変になってきているような気もしているんですけど。

和田峠頂上まで自宅から20kmしかないので、これからもちょくちょく行って、和田峠を登るのは普通という感じに持って行きたいです。

国道20号

携帯のカメラで。

国道20号は大渋滞。

和田峠を迂回路にする自動車も多くて表の登りの時にも自動車がすれ違うのに時間がかかっていたし、裏の下りでは、左に曲がったら目の前に対向して登ってきた自動車。

左いっぱいに寄っていたから良かったものの、あとほんのちょっと中央よりを走っていたら正面衝突していました。

自転車は来ないだろうと思っての運転だったのか、あの道幅では仕方無かったのか。
ともかく無事で良かったです。

和田峠 大垂水峠 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間56分45秒
走行距離 53.24km
平均速度 18.0km/h
積算距離 22678km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

和田峠は圏外だったへのトラックバック