さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

バーテープ チェーン ワイヤー ブレーキシュー スプロケットを交換

バーテープ チェーン ワイヤー ブレーキシュー

バーテープ チェーン ワイヤー ブレーキシュー。

スプロケット 12-27T

スプロケット ULTEGRA CS-6500 12-27T。

年一回のメンテナンスという事でもろもろ交換しました。

チェーンとブレーキシューはデュラエースです。
チェーンは9速時代のDURA-ACE、CN-7701でXTRも兼ねているようです。
ブレーキシューはR55C2より効きのいいR55C3。R55C3のほうが雨の時にも効くし減りも少なくていいです。

ワイヤーは、ショップでばら売りしていたもので下位グレード用のものを。
ブレーキ、シフトともに交換です。

バーテープはSILVA。かなり前から買い置きしてあったのでまたこれです。

■バーテープ

巻き方にまずい点が見つかってほどいて再度巻こうと思ったら切れましたorz。
強くひっぱって巻かないとゆるんできますよと良く書かれているんですけど、力の加減が難しいです。
すぐきれますね。SILVAのコルクバーテープは。

買い置きが3セットあったので、2セット使って何とかなりましたが…。
さらに巻いてみたら気になる点が見つかって再度まき直しとかいつもはらはらドキドキの作業です。
しかもバーテープは結構高いので失敗すると財布に痛いです。

いざ巻いてみると、ロゴがあんまりにもそろわなかったので、次回からは同じSILVAでもロゴ無しのほうがいいかな?と。

バーテープ交換

ロゴがいまいちそろいませんでした。



■インナーケーブル(ワイヤー)

ショップでまとめて買いしてばら売りしているものを使いました。
いつもはパッケージに入ったものをつかっていたんですけどね。
エンドキャップが付属していなかったので自宅に買い置きしてあったエンドキャップで処理しましたが、ばら売りを買うときにはエンドキャップの有無も確認しておいたほうがいいかも。

シフトケーブル シフトケーブル

やり方が間違っていたのかもしれませんが、STIの右側のシフトケーブルがうまく入らなくて考え込みました。
ギアをアウターに入れる形にSTIを動かしておいてケーブルをいれインナーにもどす事で入れる事ができましたが、最初からインナーの状態で簡単に入るのが正解なんじゃないのかな?と。

リア、フロントとも、ケーブルを一度はずす事になるのでディレーラー調整が必要になり、フロントはトリム操作ができる範囲に調整するのに苦労し、リアはインナーローの時にディレーラーがカタカタいうのが気になって調整に手間取りました。

リアが27TなのでTIAGRAのリアディレーラーのSSではもともと厳しいのかもしれませんが。
何とか気にならない程度まで調整できました。
Bテンションアジャストボルトをさらに締め込むという解決方法だったので、そろそろネジの長さが足りない感じになってきました。

シマノ (SHIMANO) 工具(ツール) TL-CT12 ケーブルカッター
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 86468

使っているケーブルカッターはこれ。正確にはひとつ前の型番のTL-CT11ですけど。
HOZAN C-217 ワイヤーカッターで十分という意見もありますね。ただ、シマノのケーブルカッターのほうがサイクルベースあさひの店頭にもならんでいるので入手性はいいと思います。

シマノ SIS-SP41用グリス(50g) Y04180000

インナーケーブルにはこのグリス。1個買っておくと当分もちます。

■ブレーキシュー R55C3

ブレーキシュー R55C3

ブレーキシューはR55C3。ブレーキのインナーケーブルも交換。

ただ、シフトケーブルもブレーキケーブルも目視した限りでは交換の必要は無かったかも。
年に一回チェックをかねて交換したほうがいいのは確かでしょうけれど。

SHIMANO(シマノ)R55C3(BR-7900)ブレーキシュー/固定ネジ(ペア SEPTEMBER - Yahoo!ショッピング


コンポは基本的にTIAGRAなんですけど、ブレーキはULTEGRA6600なのでこのシューで適合します。
グレードはDURA-ACE、ULTEGRA、105。

固定ネジにはグリスを入れておいたほうがいいですね。ネジにはグリスを入れておくものというのが常識の人には当たり前の事なんでしょうけれど。

■チェーン

リアディレーラー RD-6600 チェーンの長さ

アウタートップでプーリーが垂直に並ぶ、もしくはやや前側になるように長さを調整。
チェーンはいつも前回のチェーンの長さにあわせているので、一度あえばいつもと同じでいいんですけどね。


屋内で作業するときに使うチェーン切り。携帯するにはちょっとでかいんですけど、安定感があって使いやすいです。

シマノ チェーン CN-7701 (9段対応)

今回も交換したのは9速時代のDURA-ACEのチェーンCN-7701。

■スプロケット

スプロケットは交換予定に無かったのですが、フロントインナー34T、リア27Tの時にリアディレーラーがこつこつはねるような感じになってしまったので、スプロケットかな?と思って交換。
あと、9速27Tのスプロケは手に入らなくなるからといって5個ほどもっていたので、1年に一回交換しても5年分あったので。
ただ…、交換しても症状はかわらなかったですね。
交換時期は2年に一回かそれ以上で大丈夫そうですね。

チェーンを交換したらスプロケットも交換という意見もあるようですけど。

シマノ Shimano CS-6500 Ultegra カセットスプロケット (9S/1 スイッチ - Yahoo!ショッピング


CS-6500は売っている店がネットでもごく僅かになってしまいました。
9速27Tでシマノだと今手に入るのはこれしかないんですよね。

チェーンとスプロケットを交換

チェーン、スプロケット交換後。
コメント
この記事へのコメント
ワイヤーは一番安い物を つねに交換するのがベストですね デュラワイヤーなんてもったいないですね 私も明日のために シフトケーブル交換しました^^ 
2011/05/13(金) 18:44:30 | URL | 熊蔵 #-[ 編集]
熊蔵さんこんにちは。
某自転車店によると、新105やULTEGRA6700のSTIのようにハンドルバーにシフトケーブルをそわせるタイプの場合はDURA-ACEグレードのシフトケーブルじゃないと変速がうまくいかないっていってました。
ハンドルバーをそわせる分負担がかかっているんでしょうね。

>私も明日のために シフトケーブル交換しました^^

もうがんがん交換ですね。
2011/05/13(金) 18:53:51 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

バーテープ チェーン ワイヤー ブレーキシュー スプロケットを交換へのトラックバック