さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

サドルまわりをチェック

サドル高をチェックしたら気持ち低くなっているような気がしたので、定点をノギスで計測してその区間を36mm→37mmに。

そのセッティングで試走したんですけれど…。

みなみ野

サドルが高いというより、後退幅に違和感発生。

サドルをかなり後ろに引く事で脚とペダルとの距離をかせぐセッティングになっていたので、高くしたらサドルに座る位置が前座りになってしまってお尻まわりがフィットしなくなってしまいました。

走行しながら下げてみましたが帰宅後チェックしたら今度は36mmより低く。
ちょうど人馬一体な感じのセッティングだったのに自分でずらしてしまった形ですね。

トレッキングパンツの下にインナーパンツだったので、パンツがサドルの上ですべっていたのも違和感の一因かもしれませんけれど。

むやみに高さ調整しないほうがいい場合もあるといういい教訓でした。
ノギスまで使ってセッティングしているのでほぼ元に戻せましたが。

サドル高 ノギス

サドル高はいつもこんな感じでノギスで測って決めています。

シンワ ポケットノギス 100MM

使っているノギスと同じ物。0.5mm単位で測定する程度なら問題ない製品だと思います。

サドル 水平

以前は前下がりにサドルをセッティングしていましたが体が前にずれてくる等、問題が多かったので今はできるだけ水平になるようにセッティングしています。
今思うとサドル前下がりでいいことは無かったです。

TIOGA(タイオガ) シートポスト AL2000のやぐら固定ボルトが緩みやすいので、キタコ:クロメート ノルトロック ワッシャー スタンダード M10【05P26mar10】を固定ボルトの下に入れてみた結果ですが、1ヶ月近く乗ってもまったく緩まず。
路面の悪いところも走っているので結構振動の影響もある筈なんですけど大丈夫なようです。

最初はサドルの傾きが変わっているような?という錯覚も覚えましたがサドルは水平のままだし、増し締めしたら多少締まりましたが緩んでいるという程では無かったです。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 23分02秒
走行距離 9.12km
平均速度 23.8km/h
積算距離 20182km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

サドルまわりをチェックへのトラックバック