さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ママチャリを修理

2008年8月に買ってから2年半になるあさひのクリシェ(CLICHE)のライトが昨日急に点かなくなりました。
これじゃ無灯火じゃん、と気がついた時にはもう近所のコンビニだったのでコンビニから慎重に自宅に徐行で帰宅。
ハブ軸キャップも割れてきていたので、サイクルベースあさひにいって補修パーツのお買い物。

自転車用ランプ ハブ軸キャップ 

ハブ軸キャップを普通に売ってくれるとは思わなかった。
店頭には並んでいなかったので。
店の人に聞いたら、作業用の箱からでてきました。一個10円。思ったより安かったです。
ライトのランプは105円。店で交換してもらうと工賃が105円だったようですが自分で交換。

サイクルベースあさひ レシート

145円の出費ですみました。

ハブ軸キャップ ハブ軸キャップ

割れてしまったハブ軸キャップ(グレーの部分)。

新しいハブ軸キャップを取り付け

固いので金槌を使うといいですよと言われたけれど、この手の作業に適したプラスチックハンマーを持っていたので軽く叩いて押し込みました。

ライトはランプ交換したら点きました。

塗装のタッチアップもしたしあと数年は乗りたいです。
手をかけているうちに愛着がでてきますね。

自転車パーツ合計¥5250以上で送料無料★ハブ軸キャップ《一般車用》【一台分/前2個、後2個】
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

ママチャリを修理へのトラックバック