さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

BASSO Viperのシートポストを交換 タイオガAL2000 26.6mm

BASSO ViperのシートポストををタイオガAL2000シートポスト26.6mmに交換しました。

Viperは、シートポスト径が26.6mmなので、VIVA リッチータイプシートピラー 【26.6mm/シルバー】や、KALLOY(カロイ)SP-248 シートポスト シルバー 26.6mm、タイオガAL2000シートポストあたりからしか選びようがありません。

タイオガ シートポスト AL2000

タイオガシートポストAL2000 26.6mm。

タイオガ シートポスト AL2000

サドルに貼り付けてあるビニールテープはサドルの後退幅の目安に貼ったもの。

サドルの位置はかなり後ろ目です。

パーツ1万円以上で送料無料BBB スカイスクレイパー 26.6X400 ブラック BSP-20「657307」(シート...

これだと、オフセットゼロでサドルを後ろにひけないので私には使えません。
2本締めのほうがいいんですけどね。

AL2000 シートポスト SPT025(TIOGA) - Cycle Base NANASHI:2chレビューまとめ

ネジが緩むというレビュー。

たっぷりデュラグリスを入れて締めましたからそうそう緩まないような気もするんですけどしばらく使ってみないと何とも。
ただ、ネジが細目の1mmピッチではなかったので、その関係で緩みやすい可能性はありますね。

タイオガ以外の評判はというと…。

SP-248(Kalloy) - Cycle Base NANASHI:2chレビューまとめ

シートポストの径がまちまちで使えなかったというレビュー。

全部が全部じゃないんでしょうけれどカロイを選んだら大丈夫かというとそうでもないらしい。

My ESCAPEの紹介 その3(シート編): 『KANOKA』のESCAPE多摩サイ日記

タイオガシートポストAL2000を取り付けてみたら、サドルが後ろすぎたのでオフセットゼロのシートポストを買って交換し直したという話し。

私の場合はサドルが後ろに下がらないとだめなので逆ですね。

タイオガ シートポスト AL2000

ミリ単位でサドルの上下位置を決めるために目安として計測する事にした場所。
この範囲をノギスで計測して36mmの位置に現在設定してあります。

BASSO Viper BASSO Viper

サドルの上下位置、後退幅を調整しながらご近所を試走。

富士山

今日も富士山が見えました。

タイオガ AL2000 シートポスト:ワールドサイクル - Yahoo!ショッピング


今回購入したシートポスト。

BASSO Viper標準のMICROTECHのシートポストより10g軽くなりました。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 50分42秒
走行距離 18.69km
平均速度 22.1km/h
積算距離 19154km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

BASSO Viperのシートポストを交換 タイオガAL2000 26.6mmへのトラックバック