さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

クリートウェッジ調子良好、膝痛はまずまず

走っていないと心肺機能ががた落ちになるので、いつものアップダウンのある20kmの周回コースを走ってきました。

めじろ台 みなみ野 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

日没後だし気温8℃ぐらいだからと、mont-bellサーマライドジャケットを着て走りましたが、汗が出過ぎて帰宅時には汗冷えで凍えていました。

ライトシェルサイクルジャケットで十分だったようです。

サーマライドジャケットは1月、2月に使えるかどうかって感じですね。

パールイズミヒートテックセンサー、mont-bellジオラインL.W.その上にmont-bellジオライン3Dサーマルというレイヤリングだったのもあるでしょうけれど。

さて、クリートウェッジですが、前にも書きましたが登坂の時のペダルへの力の入り方が違うし、膝がぶれないですね。力も入るしこれなら膝を痛めなくてすむかも?という感じです。

膝痛対策のストレッチもだまされたつもりで実行中。
ハムストリングスのストレッチ、大腿四頭筋のストレッチ、腸脛靱帯のストレッチ、股関節のストレッチ。

20kmでは何ともなくても、100kmでどうなるかが問題ですが、距離を少しずつ延ばしながら確認していく他ないですね。



■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 47分38秒
走行距離 18.69km
平均速度 23.5km/h
積算距離 19127km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

クリートウェッジ調子良好、膝痛はまずまずへのトラックバック