さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

タイヤをマキシスMaxxis Courchevelに交換して大垂水峠を試走してきた

タイヤ、マキシスMaxxis Courchevel クールシュベルが届いたので、BASSO Viperにはかせて大垂水峠を登ってみました。

大垂水峠 津久井湖 城山湖 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

大垂水峠

大垂水峠。

頂上付近ではさすがにギア比を落としましたけれどほとんどの登りをフロント34T、リア19Tで。
重めのギア比なのにペダルがくるくる回り前に進んで行きました。

ただし、昨日相模野CCを登った筋肉痛が残っていて、ハムストリングスがかなり痛かったです。
それでも容赦なくペダルはくるくる回ります。

赤い靴 (童話) - Wikipediaみたいな気分でした。

別に、ペダルを踏むのを止めればいいんですが、ペダルを踏むと進むものだから痛いけれど踏んでしまう感じですね。まぁいい事なんですけど。

平地では、まるで別な自転車のように軽く走りました。

クロモリフレームのしなる感触はそのままなので、踏んでもすぐには進まずに一歩遅れてにゅーと進む感じですが、それでも以前よりは踏んだだけ進んでいる感じがしました。

ちなみに、取り付ける時にBASSO Viperに最初からついていたVittoria ZAFFIROとクールシュベルを持ち比べてみましたが、手でちょっと持っただけでクールシュベルのほうが軽い事がわかるほど。一緒に交換した、マキシス Maxxis 700c Ultra lite Tube 700c 軽量ウルトラライト チューブも手で持っただけで軽さがはっきりわかってびっくりです。

タイヤ交換した事で、よりホイール交換したくなってしまいました。

マキシスMaxxis Courchevel クールシュベル スイッチ - Yahoo!ショッピング

マキシス Maxxis 700c Ultra lite Tube 700c 軽量ウルトラライト チューブ スイッチ - Yahoo!ショッピング

シマノ Shimano WH-RS20-L 完組みロードホイールセット スイッチ - Yahoo!ショッピング


■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間18分01秒
走行距離 45.00km
平均速度 19.5km/h
積算距離 13051km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

タイヤをマキシスMaxxis Courchevelに交換して大垂水峠を試走してきたへのトラックバック