さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

BASSO Viperで尾根幹、いろは坂

BASSO Viperで尾根幹を走ってきました。

尾根幹 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。
百草園坂をロードで登って落車して怪我でもしたらしゃれにならないので、今回は百草園坂はパスしました。
城山湖の雨降林道が安定して登れるようになってから、百草園坂に行こうと思います。
7.3FXでなら登れるんですけどね。

尾根幹 尾根幹
尾根幹 尾根幹

葉桜になってしまっていたのが残念。もうちょと早めに尾根幹に出向くんでした。

今日は思ったより速度が出せているのかな?という感じでした。
平坦な道で35km/hでたり、30km/hが結構長く続いたりしましたから。

サイコンの平均速度は1.5km/hアップした程度ですけれど、7.3FXの時より速く走れているのならOKでしょう。

Viperで50km近く走ったのは今日がはじめてでしたが、サドルがあわないのか、座骨が痛くなっきたのはNG。
ウィザードのインナーパンツもはいているんですけどね。

価格.com - 『ボントレガーの Inform RLサドル』 クチコミ掲示板

いやぁ 走れる走れる! ずいぶん違います。
私の感覚ですが、このサドルは尿道のシビレで苦戦している人よりも坐骨の痛みで悩んでいる人に向いている気がします。
サドルの決定版!ボントレガー・インフォーム|ストアニュース|トレックストア大阪|店舗情報|トレックストア

人間工学的アプローチで開発されたサドルです。
骨盤の恥骨上肢と呼ばれる部分を中心にして体重を支えることで、乗車時の血流悪化を防ぎ、鬱血による不快感や痛みの発生を低減しています。
坐骨の幅には個人差があるため、インフォームサドルは男女それぞれ3つのサイズがラインナップされています。

店頭で座骨の幅を測定して適合するサイズのサドルを販売というのも良さそうなんですよね。今度バイクプラスにいってこのサドルを買ってこようと思っています。

安い自転車を買ってしまうと、いろいろ取り替えなきゃならなくなるといういい例ですね。
TREK7.3FXはそれほどパーツ交換しなくても快適に乗れるいい自転車でした。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間11分20秒
走行距離 48.48km
平均速度 22.1km/h
積算距離 12377km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

BASSO Viperで尾根幹、いろは坂へのトラックバック