さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

パナレーサー(Panaracer) タイヤゲージ

パナレーサー(Panaracer) タイヤゲージ 仏式バルブ専用 BTG-F
パナレーサー(Panaracer) タイヤゲージ 仏式バルブ専用 BTG-F
おすすめ平均
starsええのとちゃう
stars必要十分な機能です
stars良いが…
stars質実剛健。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近タイヤゲージをよく使うようになりました。
でかける前にエアゲージ付のフロアポンプで空気を入れ直すようにしていたのですが、数日前に空気を入れたばかりなら空気圧チェックだけですませようという事で。

時々、前日に空気をいれたばかりなのに、バルブの関係なのか、空気がかなり抜けている時もあるので、前日空気を入れているから大丈夫という訳でもないんですよね。

バルブをゆるめて、差し込んで引っこ抜けば針が測定値のまま止まっているので、差し込んだまま針を見なくても大丈夫なので便利。

英式バルブのママチャリと、米式バルブに変更した32CのタイヤをはかせたCS3200はほとんど空気圧チェックしなくても普通にのれてますが、仏式バルブの場合は乗る直前に空気圧をチェックしないと気になって仕方ありません。

本当はもっとアバウトに乗っても大丈夫なのかもしれませんが。

昨日は、夜に近所をポタリング。

めじろ台 みなみ野 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。

かなり暖かくなってきたので、パールイズミのフィットロングスリーブライトから、モンベルのブリーズスパンの長袖にインナーを変更。
その上にジオライン3Dサーマルのシャツ、アウターはライトシェル・サイクルジャケット

ブリーズスパンの長袖Tは、昨年5枚も買ってしまったで比較的暖かい時期のアンダーに使う予定です。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 58分31秒
走行距離 19.53km
平均速度 20.1km/h
積算距離 11785km
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

パナレーサー(Panaracer) タイヤゲージへのトラックバック