さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ディレーラーハンガー受け取り

7.3FXのディレーラーハンガーを受け取りにバイクプラスまで行ってきました。
ついでに、いろは坂も登ってきました。

尾根幹 連光寺 いろは坂 - ルートラボ - LatLongLab

走行ルート。
わざわざ連光寺を経由するのは、連光寺坂上(桜ヶ丘CC)から聖蹟桜ヶ丘に向けてのダウンヒルが楽しめるから。
ペダルを止めた状態で、ブレーキをかけずに下ってみたところ時速40km/h程度でていました。

いろは坂

いろは坂を登ったところ。

いつもこの場所の写真ですが、何も無いよりはマシだろうという事で。
いろは坂はフロント28Tリア21Tのシッティングで。
少し重めのギア比で登る練習です。

体重を落としたいなら軽めのギアをくるくる回す有酸素運動が効果的で、重いギアを無理して踏むと足が太くなるだけという話も聞きますから、どうしようかというところなんですが、今より重めのギア構成でも激坂を登れるようなる為には、ギアを一枚程度重くして登る練習も必要かな?と。

いろは坂を経由してバイクプラスへ。

バイクプラス バイクプラス

何もこんな風に駐輪しなくてもキックスタンド付のクロスバイクなので大丈夫なんですけれど強風が吹いてもこれなら倒れないので。

ディレーラーハンガー

注文していた7.3FXのディレーラーハンガー、3000円。
ディレーラー(変速機)の取り付け部分が曲がってもその部分だけ交換できるように別パーツにしたもの。

前回ディレーラー調整をお願いした時にディレーラーハンガーも修正してもらっているので、このまま使わずにすむ可能性もありますが、転倒などでひどく曲がってしまった時には自分で交換してみようと思っています。

新品のディレーラーハンガーを取り付けても修正が必要な場合が多いともいわれましたが、8速程度なら大丈夫のような気がするし、もしダメでも持ち込んで調整してもらえばという感じで。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 2時間32分58秒
走行距離 48.95km
平均速度 19.2km/h
積算距離 11414km
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

モンベルは参りましたねぇ。

おっ、なじみのバイクプラスだ。
人少ない時は色々お話、相談してもらわせてているのですが、最近は人が多くてなかなか・・・

トレーニングですが、自分の場合たとえばサイクリングロードですと往路はケイデンス重視、復路は重いギアで、というパターンを組んでいます。一応バランス重視のつもりなのですが・・・

やはり何の為の目標なのかを設定するのが良いのかと。そうすれば必然的に答えが出てくるのかと思います。

と言っても欲張りなのが人間、パワーも持久力も両方欲しい!ってのが性なんですよね~
2010/02/07(日) 22:27:30 | URL | ほてまり #-[ 編集]
ほてまりさんこんにちは。

モンベルは困りましたね。利用明細を確認しても不正に使われている様子はないのですが、カードは念のため停止しました。
再発行と引き落としの再登録が面倒ですが仕方ないですね。
もう一枚カードを持っていたので、それほど困った事にはなりませんでしたが。

>何の為の目標なのかを

11-32Tから11-28T(これでも十分ワイドレシオですが)に今度変更する予定なので、これで激坂の保険の32Tが無くなります。
28Tあるいは24Tで激坂を登れるようにそれほど急な坂でなくても普段から重めのギアで登坂する練習をしておいたほうがいいのかな?と。

軽めのギアを回す有酸素運動もやらないと、体重も落ちないので、登坂にも影響してくるでしょうね。結局両方やらないとだめという事になるんでしょうけれど。
2010/02/07(日) 23:05:12 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

ディレーラーハンガー受け取りへのトラックバック