さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

相模野CC 勾配20%激坂コース

TREK7.3FXで相模野CCの20%の激坂がつづくヒルクライムコースを登ってきました。
最後の20%の勾配のところでもうダメかな?と思いましたが、なんとか足つきなしで登り切る事ができました。

相模野CC 激坂コース - ルートラボ - LatLongLab

今日走ってきた県道511号を藤木バス停から相模野CCへ登るコースです。
再生ボタンでルートを再生できます。地図と航空写真を切り替える事もできます。

勾配20%の標識

登ってきた坂を下る際に撮影、勾配20%の標識。

勾配20%の標識が最低でも2箇所はありました。3箇所あったような気もするんですが。

ほとんどの区間をフロント28、リア28で立ちこぎ。自転車雑誌にのっていた休むダンシング、体重をかけてすとんと落とすだけのダンシングで負担をかけないようにしながら登っていきました。
歩いているのとあまり速度がかわらなくなってしまいますけれどね。

しかし、最後の最後の坂では、それでも対処できずとうとうギアをフロント28、リア32に。
そして立ちこぎしながらジグザク。

交通量が少なくて道路の幅が広いからジグザクでなんとか対処できたようなものの、道幅がせまかったら足つきしていたかもしれません。

サイコンを、藤木バス停からほんのちょと走ってしまった時点で切り替えて、この坂だけのデーターを取りました。
藤木バス停にもどってそこから計測すれば一番良かったんですが。

計測の仕方が若干アバウトですが以下、藤木バス停→頂上までのデータです。

サイコン

走行時間 15分50秒

サイコン

走行距離 2.17km

サイコン

平均速度 8.2km

登ってきた坂を下る時に、相模川方面を眺望できました。

相模野CC 相模野CC

相模野CCに至る途中の景色もなかなかでした。
以下は道順のメモをかねて。

相模野CC 道順

県道48号→国道413号→県道510号へ。

小倉橋へ

県道510号、道なりに走って小倉橋へ行く途中。

小倉橋

小倉橋。

小倉橋から、県道511号へ

小倉橋を越えて、川沿いの道をいけば県道511号。

藤木バス停

藤木バス停がみえればスタート地点。

相模野CCへ

この道を登っていきます。

ここはいい景色だなと思った場所の写真も載せておきます。

相模川

スタート地点の藤木バス停のすぐ近くから、相模川の河川敷へ。

小倉橋

大きいのは新小倉橋、小さいのほうは小倉橋。

相模川 相模川

小倉橋から撮影した相模川。

■サイクルコンピュータのデータ

走行時間 1時間48分02秒
走行距離 30.25km
平均速度 16.8km
積算距離 10310km
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます!!!

最後の激坂でもがいたのが伝わってきます^o^

最後登りきると、しびれますよねぇ~
私も標識は3カ所あったように記憶してます。

では、これからもお互い頑張りましょう!!
2009/12/08(火) 21:58:48 | URL | 海坊主 #-[ 編集]
海坊主さんこんにちは。

>おめでとうございます!!!

ありがとうございます。

こういう場所があるという事を取材しに行くだけでもというつもりで出かけましたが、登り始めるとできれば登りきりたいって気持ちになってしまいますね。
それにしても、最後の坂があとほんのちょっと長かったらと思うと。
脚力、体力ともにギリギリでした。
2009/12/08(火) 22:55:58 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

相模野CC 勾配20%激坂コースへのトラックバック