さとぴーの選択範囲

ロードバイクと日々の記録。

ビンディングペダルで立ちゴケ

立ちゴケなんてしないかのような書き込みをしたばかりなのに早速立ちゴケ。

大垂水峠ヒルクライムに向かう途中の国道20号線。
バスが停車していたので、追い越すか、いや、発進前のバスは基本的に追い越さないのが安全運転と考えていたらバスが動く気配がありません。

よく見ると「回送」の文字。
なんだ回送だったのか…と思った瞬間、足はペダルに固定されたまま、自転車ごと歩道側に倒れこみました。

まず、真っ先に自転車の確認。フレームに傷は?!
次に、高かったサイクリングニッカは?!

最期に怪我は?

止まろうと思っている時にはペダルからクリートを外せるのですが、止まろうかどうしようか迷っている時、低速で走っている時などに立ちゴケしやすいようですね。

ところで、今使っているPD-A530は、片面SPDなので、クリートをはめる時、フラペ側が上になっているとうまくはまらなくて思っていたより面倒なようです。

ビンディングシューズだけ使うのなら、両面SPDのPD-M520のほうが使い勝手が良さそうだったので、ネットで注文してしまいました。

シマノ SHIMANO PD-M520 オフロード・スポーツペダル 【SPD】


■サイクルコンピュータのデータ

自宅→大垂水峠→相模湖→津久井湖→自宅

走行時間 2時間18分37秒
走行距離 43.26km
平均速度 18.7km/h
積算距離 7276.6km
コメント
この記事へのコメント
ビンディングは
迷うくらいなら外す。
とにかく先手先手でやっとかないと
危ないですね。
嵌めていなくてもこげるんで
人や車が多かったら片側外して走れば
安心ですよ。
慣れると足先だけで面を合わせられるんで
場数を踏めば大丈夫ですよ。
2009/08/16(日) 23:05:02 | URL | 河野 #HfMzn2gY[ 編集]
河野さんこんにちは。

他の掲示板でも初心者まるだしの質問をしているところです。
頂いたコメントも参考にさせていただきます。
これから今日の立ちゴケの記事を書くところです。
2009/08/16(日) 23:34:42 | URL | さとぴー #hUkZrTsw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバックURL

ビンディングペダルで立ちゴケへのトラックバック